ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「枯れ葉」をパッチワーク!?まるで革製品のように上品なオブジェが素敵

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ドイツ出身のSusanna Bauer氏は、自然のものを使って様々なオブジェを生み出すアーティスト。木のかけらや石など、普段はなんとなく見過ごしている素材を使う彼女の作品の中でも、特に注目を浴びているのは「枯れ葉」を使ったもの。

繊細な素材にも関わらず、高い縫製技術によって自由度の高い造形物へ。その作品は、まるで革製品のようです。

Reference :Susanna Bauers

Reference:art-photographers.co.uk

Reference:Susanna Bauers

Reference:Susanna Bauers

Reference:Simon Cook

Reference:art-photographers.co.uk

Reference:art-photographers.co.uk

Reference:Susanna Bauers

Reference:art-photographers.co.uk

Reference:Simon Cook

Reference:Susanna Bauers

  Reference:art-photographers.co.uk

Referrence:art-photographers.co.uk

Reference:art-photographers.co.uk

Reference:Susanna Bauers

彼女が使っているのは「かぎ針編み」という方法。セーターを手縫いする際によく使用され、女性的で柔らかい印象を持った縫い目になるのが特徴です。

作品を制作するにあたり、彼女はこんなことを語っています。

「脆さと硬さの間には丁度良いバランスが存在します。葉っぱや乾いた木の欠片、そして葉脈。それらを壊さないように、針を通していく感覚は、まるで人との繋がりにも似ています」

ロンドンにあるLemmon Street Galleryでは販売も行っているようです。価格については問い合わせが必要になりますが、家に飾ったり、プレゼントしても喜ばれそうなアートですね。

Reference:Lemmon Street Gallery
Licensed material used with permission by Susanna Bauer

関連記事リンク(外部サイト)

「いいニオイのする絵画」!?コーヒーで描かれたアート作品が素敵!
これ、食べられるんです。浅草の「金魚の飴細工」が海外で話題に!
名作映画がファミコンゲームに!?そのクオリティに世界中が賞賛!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP