ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏バテやダイエット対策にも。食べて健康になる「鹿屋アスリート食堂」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE平日(月〜木)午前の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。7月1日のオンエアでは、「鹿屋アスリート食堂」をピックアップしました。

健康食を提供する街の健康食堂「鹿屋アスリート食堂」(通称アスショク)は、産学官連携プロジェクトからスタートしています。トップアスリートが多数在籍する鹿屋体育大学(鹿児島県鹿屋市)の講師がメニュー監修をし、スポーツ栄養学に基づいたお惣菜を提供しています。

お店は東京に4店舗。皇居ランナーをサポートする施設「RUN CUBE」と連携している神田・本店、丸の内店、食と健康の複合施設「両国テラス」内にある両国テラス店、5月にオープンしたばかりの品川シーズンテラス店があります。

注文は、「ご飯、汁物、 15種類の中から選べる「3つの主菜」で構成される「一汁一飯三主菜」の定食がアスショク・スタイル。毎月2回メニューの入れ替わりがあり、今だと、緑黄色野菜のサラダ、豚肩ロースのトンテキ風、豆腐の肉味噌のせなどがおすすめなのだとか。

鹿屋アスリート食堂のプレスマネージャー福地恵理さんに、その特徴を聞きました。

「鹿屋アスリートの特徴は、自分で選んだメニューの栄養価がレシートに出るところです。カロリーやビタミン、タンパク質、食物繊維、塩分などの栄養素が表示されていて、それを見ることで、健康志向や食事の仕方が変わってきている方も多くいらっしゃいます。さらに管理栄養士が常駐しているので、例えば疲労回復、夏バテ気味、ダイエットなど、自分の健康志向に合わせて管理栄養士に食事の仕方を相談していただくこともできます」(福地さん)

低カロリーだけど低栄養素ではないレシピ。食べてカラダとココロを軽くする、そんな究極のバランス食を提供しているのだとか。

夏バテやダイエット対策などで、食欲を落としがちな季節。そんな季節こそ、食べて健康を目指したいですね。

【関連サイト】
「POP UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP