ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「40代は老後の不安に備える最後のチャンス」と説く書籍

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【書籍紹介】『40代からのお金の教科書』栗本大介/ちくま新書/886円

 ファイナンシャルプランナーの著者は、人生80年時代の折り返し地点となる40代は、老後の不安に備える最後のチャンスになるという。保険は目的を持って選び、営業の人に「お任せします」とは言わない。リスクがなくて高収益の投資話は詐欺の可能性が高い。

 限界いっぱいに住宅ローンを組むのは危険。親からの相続などの偶然はあてにしないなど、賢く資産を増やすためのお金の基礎をわかりやすく解説。あなたのお金の現状を知り、将来のトラブルを避ける方法が身につく。

※女性セブン2015年7月16日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
多くの人を魅了してやまない「素数」を分かりやすく語った本
相続税改正 免除のボーダーラインは2800万円下がる
後々争いたくない人必読!相続の仕組みや節税を解説した本

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP