ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TUBE、東武百貨店池袋本店とコラボ「TUBE百貨店 in TOBU」期間限定オープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年デビュー30年を迎えたTUBEが、関東最大規模を誇る東武百貨店の池袋本店とのコラボレーション企画を開催することが発表された。

コラボ企画では、7月15日から7月29日まで東武百貨店池袋本店が開催する「夏の大感謝祭」において、5階に特設コーナー「TUBE百貨店」を開設。夏レジャーに活躍するビーチサンダルやTシャツ、ゴルフボールなどの雑貨から食料品まで、東武百貨店オリジナルのTOBUとTUBE限定コラボ商品10種類が展開する。フェア期間中は地下1階の6番地エントランスに東武百貨店のロゴに並んで、TOBUロゴ風にデザインしたTUBEのロゴの看板が掲げられ、遊び心ある演出でフェアをより一層盛り上げる。

気になるコラボ商品の中には、葉山の有名ビーチサンダルショップ「げんべい」とのコラボレーション・ビーチサンダルや、TUBE前田亘輝の地元である神奈川県厚木市の地ビールメーカー協力のもと、TUBEの最新アルバム「Your TUBE + My TUBE」のジャケットに使用されているビールのデザインをモチーフにした“TUBEビール”4本セットも限定販売されるなど、ファンならずとも興味ひかれる充実のラインナップとなっている。

さらに店内にある常設カフェが「喫茶チューブ」、8Fが「TUBEガーデン・ビアテラス」へとTUBE仕様に様変わり。期間限定TUBEメニューや“TUBEビール”が提供されるほか、TUBEのCDも販売されるなど、期間中TUBE一色となる、まさに一大スペシャル企画となっている。

そもそもこの企画、今年の4月1日に東武と西武のターミナル駅で、それぞれの百貨店がある池袋の地でエイプリルフール企画として“中武(チューブ)デパート”を開店。1日限定にも関わらず1,500名以上集客し、大変な盛り上がりを見せたこともあり、「だったら本当に作ってしまおう!」と東武百貨店池袋店にTUBE×TOBUのコラボを提案し、このフェアが実現する事になった、まさに“嘘から出たまこと“的な企画となっている。

このコラボ企画のスタート日である7月15日には、ベストアルバム「BEST of TUBEst ~All Time Best~」をリリースする。

東武百貨店×TUBEコラボレーション概要
<「TUBE百貨店」での東武オリジナルTUBEグッズ販売>
期間:7月15日(木)~29日(水)
場所:東武百貨店 池袋本店 5階 10番地 特設会場
夏レジャーに活躍するビーチサンダルやTシャツ、ゴルフボールなどの雑貨から食料品まで、東武百貨店オリジナルのTUBEグッズを10種類展開。神奈川県の地ビールメーカーや、ビーチサンダル専門店などの協力のもと、TOBUロゴのパロディやTUBEのアルバムジャケットをモチーフにした遊び心ある商品が満載。会場ではこのほかTUBEのCDや書籍なども販売し、TUBE一色のコーナーが登場。

<「喫茶チューブ」、「TUBEガーデン・ビアテラス」展開>
期間:7月15日(木)~29日(水) 
場所:東武百貨店 池袋本店 5階 喫茶「ル・ポワール」、8階「BBQガーデン・ビアテラス」
期間中、喫茶「ル・ポワール」を「喫茶チューブ」として、「BBQガーデン・ビアテラス」を「TUBEガーデン・ビアテラス」として営業。「喫茶チューブ」では店内にはTUBEの30年間を凝縮したようなディスプレイと、TUBEにちなんだ限定のコラボメニューなどを提供。また、「TUBEガーデン・ビアテラス」ではTUBE色に染まった装飾と、“TUBEビール”などを販売。

リリース情報
アルバム「BEST of TUBEst 〜All Time Best〜」
2015年7月15日(水)発売

初回生産限定盤(4CD+DVD/デジパック仕様/三方背BOX付き)AICL2904〜AICL2908 4,980円(税込)
「歴代と現役スタッフたちによるTUBEにまつわる思い出エピソード集」封入

通常盤(4CD)AICL2909〜AICL2912 3,980円(税込)
「歴代と現役スタッフたちによるTUBEにまつわる思い出エピソード集」封入

関連リンク

TUBEオフィシャルページ:http://www.tube-net.com/
■TUBE Official Facebookhttps://www.facebook.com/TUBE
TUBE Twitterhttps://twitter.com/tube__official

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP