ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美人度が劇的にアガる、ひとはけの「パープルチーク」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


みなさんこんにちは。ヘアメイクアーティストの新見千晶です。
今回は、いつものチークにプラスするだけで、一瞬で美人オーラをまとうことができる、私のおすすめテクニックをご紹介します。
このテクニックは、女優さんや、ウエディング雑誌で花嫁の衣装を着たモデルさんによく使います。簡単だけれど効果は絶大なので、ぜひ覚えてほしい方法です!

頬の丸い部分にチークをオン


キャンメイク マットフルールチークス 04/800円(税抜)
黒目の下を始点にして、にっこり笑うとぷくっとふくらむ頬の部分に、やや楕円形にパウダーチークを入れます。色はふんわり仕上がるピーチやピンク系がおすすめ。
単色のチークよりも、複数の色が混ざったチークの方が、さらに自然に肌になじみますよ。

パープルのチークをふわっと重ねる


クリニーク チーク ポップ 15 パンジー ポップ/3,000円(税抜)
先ほど楕円形に入れたチークの上に、ふんわりとパープルのチークを重ねます
パープルは透明感を引き出してくれる色なので、顔全体の雰囲気がぱっと明るく、ノーブルな雰囲気になります。
パープルはあまり広範囲に入れすぎず、頬骨の上から目の方向にさっと入れるのがコツです。

大きめブラシが成功の秘訣


ワトゥサ&サッシュ チークブラシ/6,500円(税抜)
最初に入れるチークも、その上に重ねるパープルカラーも、大きめのチークブラシでふわっと仕上げると、ムラにならずキレイに仕上がります。
実はブラシってとっても大切! 私が何年も愛用している『ワトゥサ&サッシュ』のブラシは、毛が柔らかく、使い心地も非常にいいのでおすすめ。
いいブラシを使うと、チークのなじみや発色が抜群によくなるんです。
パープルのチークを重ねるだけの簡単なテクですが、びっくりするほど肌に透明感が出て、ピュアな印象に仕上がります
美人オーラをまといたいときは、ぜひ試してほしいです。
beautiful-blonde-in-the-spring image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
目元の「チョイ足し」で、一気に最旬顔が完成
ポニーテールがあか抜ける、4つのポイント
素肌のような仕上がり。この夏絶対欲しい「進化形ファンデ」3選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP