ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

地域住民が絶賛する肉問屋直営焼肉店の和牛特選リブロース / 肉一

DATE:
  • ガジェット通信を≫

和牛特選リブロース
1890円

高級焼肉店に行けば、一人2~3万円するのは当たり前だ。もし、そのレベルを庶民価格で食べられるとしたら、これほど嬉しいことはない。肉問屋が直営の焼肉屋『肉一』は、他店の価格より数十%も低価格で、高級焼肉店に劣らない味が堪能できる数少ない優良店のひとつ。

・高級牛肉であることは間違いない
特に推奨したい料理は、和牛特選リブロースだ。1枚1890円だが、その大きさと質は、他店であれば4000~5000円レベル。皿に入りきらないほどの大きさで、肉全体が霜降り。スケールと見た目だけで、もはや高級牛肉であることは間違いない。

・したたる肉汁が炭火でジュウウ!!
たとえば4人で1枚を食べたとすれば、一人500円以下で食べたことになり、むしろ普通のカルビやロースよりお得な状態となる。なによりこの肉、美味すぎる。全体的に霜降りなので、1分もしないうちに炎をあげながら焼けてしまう。したたる肉汁が炭火でジュウウという音を上げ、同時に香ばしさが広がる。

・豪快に1枚まるごと焼く
あまりにも大きいので、焼く前にハサミで切ると焼きやすいが、ここは豪快に1枚まるごと焼くのも楽しい。肉によって炭火が密封されるようすは圧巻だ。

・タレをつけずそのまま食べても絶品
脂が多いものの、まさに「ジューシィー」という言葉を具現化したかのような肉汁のしたたりは、見ているだけで食欲がそそられる。そしてこの肉汁が危険なうまさ。たまらなく濃厚で、ほんのり甘く、タレをつけずそのまま食べても絶品なのだ。

この焼肉屋は地域住民に愛されている店で、いつも大盛況。できれば予約してから出向くのが無難であり、確実だ。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/06/30/nikuichi/

肉一
住所: 東京都杉並区高円寺北3-34-14
時間: 17:00~28:00 日17:00~24:00
休日: 無休
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13150430/

東京都杉並区高円寺北3-34-14Google Mapで開く

東京メインディッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP