ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケンドリック・ラマー、およそ7分の「オールライト」MVを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ケンドリック・ラマーが6月30日に最新シングル「オールライト」のミュージック・ビデオを公開した。同曲は米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200 ”で初めて1位を獲得したアルバム『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』からの1曲だ。

 コリン・ティリー監督による7分近い同ビデオは、全編モノクロで、ラマーと仲間たちが映し出されている。北カリフォルニア近辺の生活をとらえた映像から始まり、若いアフリカ系アメリカ人の男性が地面に倒れている映像にラマーの語りが重なって行く。また、音楽が始まると同時に警察や破壊的な映像が次々と現れ、ラマーは警官たちに乗せられた車の中で友人たちとラップを始める。

 ラマーは同ビデオの全編で街中を飛びまわっており、ストリートで踊るダンサーたちの姿を映し出す。最後は、同ラッパーが街灯の上に立っているところを警察に撃ち落とされるのだ。ラマーは地面に落下するものの無事(=オールライト)で、見ている人を安心させる。

◎Kendrick Lamar – Alright
https://www.youtube.com/watch?v=Z-48u_uWMHY

関連記事リンク(外部サイト)

カーリー・レイ・ジェプセン、洋楽チャート1位に返り咲き! ウィズ・カリファ首位最長記録更新ならず
ザ・プロディジー あの“幻の曲”を収録した来日記念盤が8月にリリース
ジョス・ストーン、女優としても躍進するブルース歌姫が8年ぶりの来日公演決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP