ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

晏美蘭(TPD小林晏夕/ドロシー富永美杜/チキパ溝呂木世蘭)/妄キャリ/アフィリア/PassCode/ハコムスら『CHEERZ』参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アイドルの写真を見て応援することができるスマートフォンアプリ『CHEERZ(チアーズ)』。7月1日より「@JAM EXPO」特設コーナーが登場し、CHEERZ × @JAM EXPO2015 特設サイトも同日にオープンした。

 同コーナー開設に伴い、8月29日に横浜アリーナで開催される【@JAM EXPO2015】への出演が決まっている『CHEERZ』参加アイドルに加え、今まで『CHEERZ』に参加していなかったアイドルも期間限定で登場。今回、第1弾として参加が発表となったのは【@JAM EXPO2015】のナビゲーターを務める期間限定ユニット 晏美蘭(東京パフォーマンスドール小林晏夕/Dorothy Little Happy富永美杜/Cheeky Parade溝呂木世蘭)/を始め、妄想キャリブレーション、アフィリア・サーガ、PassCode、Cupitron、Dancing Dolls、ハコイリ□ムスメ(□=ハート)など合計10組。今後も順次、参加アイドルは発表される予定だ。

 なお、彼女達の投稿は今回登場した「@JAM」フィードの中で閲覧可能。「@JAM」特設コーナーに投稿された写真は 、WEB上のCHEERZ × @JAM EXPO2015特設サイト(http://at-jam.cheerz.cz/)にもリアルタイムで掲載され、まとめて見られるようになっている。

 そして、今回『CHEERZ』も大幅なアップデートを行い、アプリ内で『CHEERZ』に参加しているアイドル達のニュースやミュージックビデオも閲覧可能に。様々なアイドルの写真を閲覧でき、好きなアイドルを応援も出来、更に色々なアイドルの情報も知ることが出来るアプリへの進化を遂げた『CHEERZ』。今後の追加情報にも注目してほしい。

◎参加アイドル
・アフィリア・サーガ
・Cupitron
・青SHUN 学園
・Dancing Dolls
・ハコイリ□ムスメ(□=ハート)
・PassCode
・ひろしまMAPLE★S
・妄想キャリブレーション
・山口活性学園 アイドル部
・晏美蘭 (@JAM EXPO2015 ナビゲーター)

関連記事リンク(外部サイト)

アイドル応援アプリ『CHEERZ』が繋げたnotall×FES☆TIVE バンコク以来の競演大成功
DJ恋汐りんご(バンもん)/Stella☆Beats/妄キャリ/山口活性学園/ゆるめるモ!/愛乙女★DOLL【iCON DOLL LOUNGE】出演決定
小桃音まい/じゅじゅ/drop/プティパ/Luce Twinkle Wink☆『CHEERZ』1億CHEER突破記念フリーイベントに集結

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP