ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Hey!Say!JUMPが下馬評通りビルボードアルバムチャート1位に、ミスチルは累計50万枚突破

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 先日先ヨミ記事でも紹介したHey!Say!JUMP、4枚目のオリジナルアルバム『JUMPing CAR』が、下馬評通りの実売セールスで7月6日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Album Sales”の首位を獲得した。

 同週はGReeeeN『C、Dですと!?』、藍井エイル『D’AZUR』などが対抗と目されていたが、『JUMPing CAR』は初週の実売数19万枚というビッグセールスを記録。2位以下を大きく突き放しての1位に輝いた結果に。そしてチャートは上記した2作が2~3位に、また赤西仁の『Me』が5位にチャートインしていることも注目だ。

 なお、4位のMr.Children『REFLECTION』は今週のセールスを加えると累計で実売50万枚を突破。これで今年を代表するヒット作になったことは間違いなさそうだ。

◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”
(2015年7月6日付)
1位.Hey!Say!JUMP『JUMPing CAR』
2位.GReeeeN『C、Dですと!?』
3位.藍井エイル『D’AZUR』
4位.Mr.Children『REFLECTION』
5位.赤西仁『Me』

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】Hey! Say! JUMP、4枚目のオリジナルALがトップ独走中!
Mr.Childrenの2年7か月ぶり新アルバム、ビルボードチャートで35万枚超えのビッグセールスに
BUMP OF CHICKEN 8/4横浜アリーナSPライブを全国劇場でライブビューイング

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP