ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏のマキシワンピは #ボヘミアン で楽ちんリゾートモード

DATE:
  • ガジェット通信を≫


マキシワンピは定番の夏ファッションのひとつ。
毎年、どんなデザインのものを着ようか考えるのも楽しいもの。リゾート仕様なら、今年は断然ボヘミアンテイストがおすすめです。
ボヘミアンとはチェコスロバキアのボヘミア地方を指す言葉。つまり「ボヘミアンスタイル」とは民族衣装やジプシー風のファッションのことです。
ボヘミアンテイストは今年のトレンドであるだけでなく、ゆるっとふんわりしたシルエットで楽ちんで、さらに着ヤセ効果も期待できます。
またボヘミアンテイストを選べば「背が低いから着こなしに自信がない……」「老けてみられたくない……」といった、マキシワンピを着るときの悩みを解消できるんです。

ふわっとシルエットがサマになる

Carolina Engman

ボヘミアンテイストのマキシワンピは、ふんわりシルエット&薄い素材のものが多いのが特徴。体をふんわりとおおうことで、華奢に見せる効果が期待できます。
体のラインが気になって水着姿に自信がない……。そんなとき、水着の上からふわっとはおってしまうのもあり。リラックスしたいリゾートシーンでは、着心地が楽なのも高ポイントです。

低身長さんは、Iライン×レースでカバー

the salty blondeさん(@the_salty_blonde)が投稿した写真 – 2015 5月 7 5:15午後 PDT

身長が低いから、マキシワンピを着こなせない……。でも、やっぱりリゾートシーンではマキシワンピに身を包んで、思いきりリラックスしたい!
そんな人は、マキシワンピを着てもぼてっとした印象にならないポイントをおさえれば大丈夫。Iラインシルエットのものを選べば、すっきり見せることができます。
さらに、抜け感を出すために肌見せの多いデザインを選ぶことも重要。ボヘミアンテイストの代表格であるレース柄がおすすめです。

アクセのボリュームで大人っぽさを調整

↠ n a o m i ↠さん(@sunsprinkle)が投稿した写真 – 2015 5月 16 5:13午後 PDT

マキシワンピを着ると、落ち着いたイメージになってしまう気がするけれど、かわいい雰囲気も忘れたくない!という人や、逆にさらっと大人っぽく着こなしたい!という人も。
その悩みは、アクセボリュームの調整で解決できます。アクセを華奢なものにすれば、大人っぽい印象に。ワンピの柄が印象的な場合は、潔くノーアクセでもいいくらいです。
反対に、かわいいイメージで着たい人は、大きな天然石をあしらったネックレスなど、ボヘミアンテイストにマッチした大ぶりアクセをチョイスするとキュートな仕上がりになります。
リゾートに1枚は必携の、マキシワンピ。その着心地の楽ちんさと、風をはらむ気持ちのよい着心地は、1度着るとやみつきになること間違いなし。
柄のセレクトやアクセの調節で、シーンに合った着こなし自分らしい雰囲気を演出するのも、マキシワンピの醍醐味です。
Beautiful girl hippie standing back and looking at the sea image via shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
映画『なまいきシャルロット』に学ぶ、王道ボーダー×デニムコーデ
イマドキ女子がハイブランドから離れたワケ
これさえ守ればハイセンス。ガールズファッション9か条

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP