ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビールの本発売記念!藤原ヒロユキ氏&富江弘幸氏トークイベント開催 | ビール女子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日、ビール女子リポーターなな瀬のMCのもと、ビアジャーナリスト協会の会長であり、イラストレーターでもある 藤原ヒロユキさんと、ビアジャーナリスト富江弘幸さんのWヒロユキによる出版記念パーティーが開催され、それぞれの本が紹介されました! ビール女子編集部ももれなく取材に行ってきたのでその模様とお二人の本をご紹介します。

今日飲むべきビールがわかる!富江さんのBEER CALENDAR

これまでビールの本というと、ビールに関する知識を掘り下げるものが多い中、この本では 365 日の記念日や由来などに絡めてその日に飲むべきビールを紹介しています。世界中にある何万というビールの種類の中、日本でも多くのビールを手にすることができるようになったものの何を飲んだらいいのかよくわからない、という方もいるのではないでしょうか?

富江さん曰く、「ビールについてよく知らなかった方や、これまでのビールのイメージから好きではないと思っている方にも、ビールを手に取るきっかけになれたら嬉しい」とのこと。

実際に、自分の誕生日には何のビールが書いてあるのだろう?大切な人への贈り物として、その方の誕生日のビールは?父の日は?母の日は?など、この本を手に取ると、“その日”に絡めてビールを選ぶ楽しみができます。

また、ビール好きでビールのことには詳しい方でも、実際なんの日になんのビールを飲むか?なんて考えたことはなかったり、あらためて知る楽しみもあるかもしれませんね!

まずビールにハマったら、この本に聞く!藤原さんのBEER HAND BOOK

これまでも、藤原さんの本で勉強しました、というビール好きは少なくなかったと思いますが、実は以前ビールに関する基礎知識本である『知識ゼロからのビール入門』を出版した後、すでに 10 年以上が経っていたのだとか。それから何冊か出したものの、こういったビールに関する基礎知識を詰め込んだ本は久しぶりとのこと。今回は基本知識から最近のビールのトレンド、ペアリングなどについてもさらに詳しくアップデートされていて充実の一冊。

クラフトビールがトレンドとなり、様々なところでビアスタイルなどについても語られることが多くなっている昨今、ビールのことをもう少し知りたくなったらぜひ手に取ってほしいと思う一冊です。

今回、ビール女子リポーターのなな瀬が MC という大役を務めさせていただいたのですが、ビール女子編集部としてもyucco/ 瀬尾 裕樹子のお二人には以前からお世話になっているものの、あらためて人間性みたいな部分にも迫ることができて知らない一面も!

そんな方々が執筆された 2 冊の本、おすすめのビール書籍です。

****************************************************

▼富江弘幸さんの BEER CALENDER

 

▼藤原ヒロユキさんの BEER HAND BOOK

▼そんなお二人とビール女子編集部が共演している雑誌 ビール王国

カテゴリー : グルメ タグ :
ビール女子の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP