ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleマップに踏切が接近するとアラートを鳴らす新機能が追加予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が米国において踏切が近づくとユーザーに通知する新機能を Google マップに追加する予定だと The New York Times が報じました。同紙が WEB 版で報じたところによると、米国の連邦鉄道局(Federal Railroad Administration、FRA)は米国での踏切事故を防止するために Google と提携。Google はその合意に基づき Google マップ上に全ての踏切・線路と道路の交差箇所を表示するほか、Google マップでのナビ中にはドライバーに踏切や交差点が接近すると音やアニメーションなどで警告する機能を追加する予定とのこと。同紙によると、近年の米国における踏切事故は平均で 2,000 件と 1970 年代で平均 12,000 件と比較すると大幅に減ってはいるものの、昨年の発生件数はその前年よりも増えていたそうです。Source : The New York TimesWikipedia


(juggly.cn)記事関連リンク
Moto G(3rd Gen)のレンダ画像が出回る、フロントステレオスピーカーを搭載
KDDI、「AQUOS K SHF31」の機能追加アップデートを開始、サブディスプレイの点灯問題も修正
Spigen、汎用車載ホルダー「Spigen Car Mount Stealth」を海外で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP