ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

私をイイ女にしてくれる、老舗メゾンの逸品

DATE:
  • ガジェット通信を≫


高級品やブランドものを身につけると、気持ちが高まって、その品物に見合う自分になりたいという心理が働くもの。
だから、プチプラコスメやファストファッションだけでなく、本物を知ることも、大人の女性には必要なんです。
高級品のなかでも、一生大切にできるものといえばジュエリー類。身につけるだけでイイ女になれる、老舗メゾンのジュエリーを紹介します。

歴史と新しさを併せ持った老舗ブランド

ジュエリーブランドというと、『ティファニー』『カルティエ』『ブルガリ』などを思い浮かべる人も多いと思いますが、世界には、まだまだ素敵なジュエラーがたくさんあるんです。
フランスを代表する老舗メゾン『Boucheron(ブシュロン)』もそのひとつ。

ブシュロンの強い願い、それは時代を先取りしたスタイルを生み出し、明日のクラシックとなる作品を創作することです。
『ブシュロン』公式サイトより引用

と記されている通り、そのデザイン性の高さで、数々のセレブリティから愛されているブランドです。

人生とともに歩むリング

Boucheronさん(@boucheron)が投稿した写真 – 2013 12月 16 9:03午前 PST

4つのリングが重なり合った独特のデザインが印象的なキャトル」、は『ブシュロン』を代表するジュエリーのひとつ
老舗メゾンのリングというと、華奢でシンプルなものか、宝石がドカンと乗った「いかにも」なものが多いなか「モードで上品でカッコイイ」一度見たら忘れられない存在感を放っています。

Boucheronさん(@boucheron)が投稿した写真 – 2014 6月 17 4:38午前 PDT

また、『ブシュロン』のリングは、重ね付けをしたときのことを考えてデザインされています

Boucheronさん(@boucheron)が投稿した写真 – 2015 4月 8 9:19午前 PDT

先ほどの「キャトル」はもちろん、「ファセット」や「ポワント ド ディアマン」シリーズのリングをマリッジリングとして購入し、記念日のたびにひとつずつ買い足していくという人も多いのだとか。

第一歩はフレグランスから

身につけたいとは思っても、やはりそこは高級ジュエリー。気軽に買える値段ではありませんが、香水なら手が届きそうです。

Boucheronさん(@boucheron)が投稿した写真 – 2015 3月 30 9:52午前 PDT

先日発売されたばかりのフレグランス「キャトル」は、リング「キャトル」の精神を表現した香り。ボトルのキャップ部分が、「キャトル」のリングと同じデザインになっている点にも注目です。
まずはフレグランスで、老舗メゾンのエッセンスを感じてみるのもよさそう。
リングを手に入れるのは、将来結婚するときまで取っておくもよし。バリバリ働いて、いつか自分で手に入れるもよし。
本物が似合うイイ女を目指して、もっともっと自分に磨きをかけたいものです。
Boucheron(ブシュロン)
elegant-girl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
潤ってるのにベタつかない。理想の「梅雨どき肌」を作るコツ
1日をきれいでパワフルに過ごせる。「朝シャワー」の浴びかた
食前食後に1杯飲むだけ。「急須でいれた緑茶」で痩せ体質に

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。