ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、「Android 5.1.1_r6(LMY48G)」のファクトリーイメージを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は今朝、Android 5.1.1 の新リビジョン「Android 5.1.1_r6」とこれをベースに作成された Nexus 7(2013)用のファクトリーイメージを公開しました。新リビジョンには「LMY47G」のビルド番号が割り当てられていますが、前回ビルド「LMY47V」との差はわずかなので、バグの修正がメインのマイナーアップデート版だと考えられます。現在、ファクトリーイメージは Nexus 7(2013)のWi-Fi モデル用だけが配布されており、他の Nexus 用は公開されていません。ファクトリーイメージは Nexus 7 を工場出荷時の状態に戻すためのファイルのことで、下記のリンク先で配布中の tgz ファイルにはシステムイメージ、リカバリイメージ、ブートローダーイメージ、インストール用バッチ(Widows 用)/ シェルスクリプト(Linux / Mac 用)が同梱されており、実行するとこのビルドで初期化されます。ファクトリーイメージを利用した手動アップデート方法はこちらの記事で紹介しています(但し、ブートローダーをアンロックする必要がありますのでご注意ください)。Source : AOSPGoogle Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
Spigen、汎用車載ホルダー「Spigen Car Mount Stealth」を海外で発売
Facebook広告を作成・編集できるAndroidアプリ「Facebook広告マネージャー」がGoogle Playストアにリリース
Google、Android版Chromeで試験提供中の「リーダーモード」の表示方法を変更

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP