ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android版Chromeで試験提供中の「リーダーモード」の表示方法を変更

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 用 Chrome ブラウザおいて試験提供中の「リーダーモード」をアップデートしていました。リーダーモードは、WEB ページを画像とテキストだけを使って読みやすいように自動的に整形する表示モードのことです。Android では、Chrome 39 で一時期有効になっていましたが、その後、削除されたりと正式には提供されていません。当初のリーダーモードでは、対応サイトにアクセスするとアドレスバーにアイコンを表示するというものでしたが、Chrome 45 Dev 版では、翻訳やダウンロードのように下部に通知が表示されるようになりました。リーダーモードの画面も新しくなっています。目立つのはタイトル背景が黒に変わったところでしょうか。


(juggly.cn)記事関連リンク
Spigen、汎用車載ホルダー「Spigen Car Mount Stealth」を海外で発売
Facebook広告を作成・編集できるAndroidアプリ「Facebook広告マネージャー」がGoogle Playストアにリリース
Google、「Android 5.1.1_r6(LMY48G)」のファクトリーイメージを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP