体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

梅雨シーズンにあえてオススメの「雨にまつわるアイドルソング」11選

梅雨シーズンにあえてオススメの「雨にまつわるアイドルソング」11選

NMB48「どしゃぶりの青春の中で」MVスクリーンショット
6月もあと数日を残すのみ。季節はもう夏に差しかかっていますが、毎日くもり空が続き、湿気もすごくて参ってしまう。そう……今は梅雨の真っ只中

雨がじっとりと降りしきり、時にはゲリラ豪雨に見舞われることも……気分はどんよりしていませんか? 例年、7月半ばの梅雨明けまではこのウンザリした天候が続きます。

「雨の日でも楽しい気分で過ごしたい」、「雨降りだからこそ部屋でまったり過ごしたい」そんな気分の読者のみなさまに「雨にまつわるアイドルソング」をオススメします。

後半は、アイドルが豪快に雨に打たれずぶ濡れになってしまう「土砂降りなアイドルソングのMV」もご紹介!

雨の日も悪くない!

2012年末に、解散ではなく“散開”した3人組アイドルユニット・Tomato n’ Pine(トマトゥンパイン)通称・トマパイ。

日本アイドル史に残る良質なポップソングを世に送り出し、耳の肥えた楽曲派を唸らせてきたトマパイの代表曲「なないろ☆ナミダ」は、「今年の梅雨長引いたRainy days」、「君の大好きな夏が来た」といった歌詞の通り、夏の到来を喜ぶとともに「泣いてもいいんだよ」と涙を肯定的に捉えたポジティブな曲。

カップリングでは、梅雨明けに最適なドライブソングPUFFYの「渚にまつわるエトセトラ」をカバーしています。

雨の日だからといって沈んだ気分を無理矢理アゲる必要はありません。物憂げな情景をアンニュイな気分のまま眺めて楽しむのもいいでしょう。

そんなまったり気分の日には、大阪発のガールズグループ・Especiaの楽曲「雨のパーラー」がうってつけ。

ムーディーな雰囲気で、シトシトと降る雨をアーバンに演出してくれます。

同じくEspeciaの名盤『GUSTO』に収録された「くるかな」は、霧雨の降るさわやかな朝のイメージ。Especia流のラブソングとなっています。

明け方のTVで放送する「世界の天気予報」の映像のようなヴェイパーウェイヴ感溢れるMVがユニーク。

雨上がりのあさがえり 仕事やすんじゃおっか」という歌詞にキュンとしてしまいます。

1 2 3次のページ
KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。