ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もぅ訳わからんwww これ、うぐいす餡じゃないよ「メロンソーダあん」なのよ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

衝撃的な青色のあんこ「爽快ラムネあん」が話題になったのは記憶に新しいところですが、シリーズの第2弾として登場したのはなんと「メロンソーダあん」。

衝撃的なあんこをシリーズ企画にするというのもとてもチャレンジングで魅力的なのですが、その商品チョイスがまたナイスですよね。今度はメロン!しかもソーダ!そしてうぐいす餡でもないのに緑色ですよ。

「メロンソーダあん」はあんこでありながらメロンソーダの風味を完全再現しているあんこで、酸味料として使用しているクエン酸がメロンソーダのプチプチ感を表現しているとのこと。「ソーダ」の名を名乗るべくクエン酸を使用でぬかりありません。

爽快ラムネあんの登場時には販売元の茜丸本舗で爽快ラムネあんを使用した「ラムネあんどら焼き」が限定発売されましたが、今回のメロンソーダあんもいろいろなアイデアの商品が考えられますね。販売元の茜丸では生クリームと合わせて、冷やしあんぱん・ブリオッシュ、アイスクリームなどに最適としています。かき氷のトッピングに添えても面白いかもしれませんね。

メロンソーダあんはオンラインショップで500g 460円から販売されています。

メロンソーダあん / 業務用あんこの専門店 「茜丸」公式通販サイト

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

信じられるか?これ、餡子なんだぜ…。爽快感を追求したブルーな「爽快ラムネあん」
青いどら焼きキターー!あの「青いあんこ」を使用した「ラムネあんどら焼き」が限定発売!
来るぞかき氷ブーム!「にっぽん氷の図鑑 かき氷ジャーニー」で君も"ゴーラー"だ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP