ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニーズが高まるライブ・イベント産業を活性化しビジネスを拡大 「第2回ライブ&イベント産業展」が7月8日より開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ニーズが高まるライブ・イベント産業を活性化しビジネスを拡大
「第2回ライブ&イベント産業展」が7月8日より開催

リードエグジビションジャパン株式会社
ライブ&イベント産業展 事務局長
天野 桂介
 成長を続けるライブ・エンタテインメント市場。さらに2020年の東京オリンピック開催でイベントニーズが高まる中、必要なあらゆるサービス・製品が一堂に集まる総合見本市として、昨年初開催された「ライブ&イベント産業展」。今年は会場を千葉・幕張メッセに移し、規模を約2倍に拡大して開催される。新たなゾーンも作られ、ますます充実した展示会へと発展していく同産業展を「国際間の取引の場にしていきたい」と語る事務局長 天野桂介氏に、昨年の成果や今年の見所、さらに将来の展望なども伺った。
2015年●月●日掲載

ライブ&イベント産業展オフィシャルサイト
基調講演・セミナー詳細
招待券の事前登録

数千万単位の受注・発注も。大盛況で終了した「第1回 ライブ&イベント産業展」

—— 昨年の「第1回 ライブ&イベント産業展」を終えられて、どのような反響がありましたか?

天野:ライブやイベントに必要なハードウェアからソフトウェア、サービスまで、全て集まっている展示会が今までありませんでしたので、「ライブ&イベント産業展」のような場が非常に求められていたということがわかりました。昨年は、225社に出展していただき、20,198人の方にご来場いただきました。当初15,000人を目標にしており、大幅に上回ったということで、期待が大きかったのかなと思います。当日は、コンサート主催者、プロモーター、制作会社、音楽事務所、演出会社、アーティストも一部お見えになったそうです。あとは、スポーツ関連、自治体、企業の販促セクション、施設・会場など幅広い業種の方にご来場いただきました。様々な反響をいただいているんですけども、「こういう展示会ができてよかった」という声をたくさんいただいております。

▲ヒビノ株式会社と株式会社フォトロンの昨年の展示の様子

—— 具体的にどのような成果がありましたか?

天野:例えば、ある2人組の有名アーティストの事務所の方が来場なさいました。その2人組が非常にライブの演出にこだわる方々なので、「最近はどういう演出があるの?」とよく聞かれるそうです。「これまではどう調べればいいかわからなかったので、全て集まっている展示会ができたことは非常にありがたかった」とおっしゃっていただいております。

また、大手制作会社の役員の方が、ライブにおいてグッズの収益が重要になっているということで、バリエーション豊かなグッズの展示が非常に参考になったと。今年も複数人体制で来場してグッズを比較検討するそうです。

大手メディアの方は、音楽番組の生中継に使用するライブ配信機材の比較検討をされて、数百万円単位での発注も検討されているようですし、ある県の空港では、空港の知名度を上げるために、ライブやイベントを行いたいということで、遊具やノベルティを3社に発注したそうです。

—— 多くの商談が「ライブ&イベント産業展」をきっかけに成立しているんですね。

天野:ハードウェアの導入もありますし、映像機器、LED無線コントロールライト、キャスティングや企画など、数千万単位の受注・発注があったとあちらこちらから聞こえてきています。そういった大きな商談も活発に行われていました。いずれにしても、ライブ&イベント産業展が第1回目から、規模・中身とも大変充実したのも、業界の皆様の大きなご支援があったからだと思っております。本当にありがとうございました。

▲前回出展社の声 「第2回ライブ&イベント産業展」オフィシャルサイトより
約400社に倍増した出展企業、最新の演出やサービスを紹介

ニーズが高まるライブ・イベント産業を活性化しビジネスを拡大 「第2回ライブ&イベント産業展」が7月8日より開催(2/3)

ニーズが高まるライブ・イベント産業を活性化しビジネスを拡大
「第2回ライブ&イベント産業展」が7月8日より開催

約400社に倍増した出展企業、最新の演出やサービスを紹介

—— 第2回目となる今回、会場が東京ビックサイトから幕張メッセに移り、規模も約2倍に拡大しました。

天野:出展社数も前回の225社から約400社となり、3万人の来場を目指しています。昨年出展された方も、予想以上の盛況ぶりだったということで、ブースを大きくされたり、新たに出展していただく企業もたくさんいらっしゃいます。

—— 出展社としても、このイベントを非常に高く評価しているということですね。

天野:評価もそうですが、面白いと思っていただけたんじゃないでしょうか。出展社の社長さんが、展示会場を嬉しそうにニコニコしながら歩き回っている姿をよく見かけまして、商談を中心としながらも、各社の展示に大変興味を持っておられた様子でしたね。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP