ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

梅雨時の爆発ヘア。美容師のワザでサラッと解決

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ジメジメシーズンの爆発ヘアをなんとかしたい

湿度の高い梅雨シーズンって、どんなにヘアケアしても、しっかりブローをしたつもりでも、気がつくと「爆発ヘア」になってる……。
ヘアオイルを使うと、今度はぺったりしすぎてうまくいかない。ジメジメシーズンの髪の毛問題、みんなどんな工夫をしてる?

26歳・カナ「冷風ドライヤーで根元→毛先の順に乾かす」

美容師さんに「雨の日でも、髪の毛が広がりにくくなる乾かしかた」を伝授してもらったことがあるの。
まず温風でささっと全体の水分を飛ばしたあと、冷風に切り替えて根元をしっかり乾かす。次に、手ぐしで髪の毛をとかすように根元から毛先にむかって乾かして。
冷風をあてることでキューティクルがキュッとひきしまるから、うねりの原因になる髪表面の荒れを防いで、さらに荒れた部分への「湿度による無駄な水分の侵入」を防いでくれるみたいよ。

32歳・ケイコ「オイルは、まず2滴から」

オイルタイプのヘアトリートメントって、使用する量が決め手になるわよね。美容師さんから教えてもらったんだけど、ミディアムな長さに対してのオイルトリートメントの量は「2滴」
髪を乾かす前に濡れた状態でつけるんだけど、慎重に手のひらに垂らしたあと、まずは両手でオイルをよ〜く刷り込んでから、毛先をもむようにして髪につけていくの。
全体的になじませたら、手のひらにうっすら残っているオイルで前髪の毛先を整えて。これでも万が一「落ち着き感が足りない」と思ったら、追加の1滴を手のひらに刷り込んで、同じように毛先から馴染ませてみて。
この方法だと、つけすぎてべったりにならず、梅雨時もしっとりサラサラヘアになれるわよ。

オネェ・ミーコ「頭皮をマッサージして柔らかくしてみて」

髪のうねりって、じつは硬くなった頭皮がひとつの原因とも聞いたことがあるわ〜。とくに、頭皮って年齢とともに硬くなりがちだから、妙齢のアタシなんてガッチガチよ(笑)。
クセが出てきたりごわごわしたりするのは、硬くなった頭皮が原因で、たるみを起こしたり、血行を悪くしたりして、毛包(毛髪が生まれる源)が曲がるらしいの。そうなると生えてくる髪も曲がってしまうんだって。
シャンプー時に、指先で頭皮を「上へ」ともみ上げるように優しくマッサージしながら洗うと、頭皮が柔らかくなるんですって。
時々、ヘッドスパなどの専門家にマッサージしてもらうのもいいわよ。
hand of girl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
くすぶり女子必見。笑って泣ける「LOVE」ストーリー
「暑くて眠れない!」 寝苦しいときに見直したいリネン事情
海外セレブに学ぶ、インスタグラムの新しい楽しみかた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP