ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プログレ界を代表するベーシスト、イエスのクリス・スクワイアが死去

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プログレ界を代表するベーシスト、イエスのクリス・スクワイアが死去

1960年代末から活動しているプログレッシヴ・ロックの代表格、イエス。そのベーシストとしてバンドの屋台骨を支えたクリス・スクワイアが、白血病のために死去した。

バンドがFacebookやTwitterなどで発表したところによると、スクワイアは2015年6月27日にホームタウンの米アリゾナ州フェニックスにて静かに息を引き取ったとのこと。

1948年3月4日生まれのスクワイアは、1968年にオリジナル・メンバーとしてイエスを結成。若干23歳のころに録音されたイエスの代表作『Fragile』(1971年)収録のシングル「Roundabout」では、地を這うようなヘヴィさとスピード感を兼ね揃えたベースラインを披露し、長年にわたり多くのベーシストを魅了し続けてきた。日本では、この曲が2012年マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』のアニメ版エンディング曲としても使用され、発売から40年以上の時を経てもなおフレッシュな驚きとともに新世代のファンに歓迎されていたことも記憶に新しい。

謹んでお悔やみ申し上げます。(たかはし)

・YES オフィシャルサイト
http://www.yesworld.com/

YES「Roundabout」

https://www.youtube.com/watch?v=kmZoQFYYx8U

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。