体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お金持ちと、一般の人で決定的に違う「10の考え方」。あなたはどっち?

150628_middle-rich

作家であり、お金にまつわることを発信するメディア「moneyminiblog」の代表を務めるKalen Bruce氏。彼が米メディア「Lifehack」で、お金持ちと中流階級の10の違いという記事を寄稿しています。
記事の中では、著名人の名言も交えながらその違いを紹介しており、示唆に富んだ内容となっています。お金持ちの考え方、ぜひ参考にしてみては?

米経済誌『Forbes』は、アメリカ国内で最も裕福な400人の資産は、最も裕福でない1億5000万人の資産よりも多いと伝えています。さらにデータによれば、中流階級に属する人口は過去20年で減少傾向にあるといわれていて、ますます貧富の差が激しくなるとか。金持ちと貧乏、どちらになりたいですか?
もしも成功したいなら、まず思考を変る必要があります。では具体的にどのように考えればいいのでしょうか? ここからはお金持ちそうでない人の考え方の違いをまとめました。

150328_business-rules_02

01.
楽な道を選ぶか
あえて辛い道を選ぶか

「楽な選択をすることが、困難な状況を作り出すのだ。苦しいこともあるかもしれないが、夢を叶えるためには困難な状況に自ら進んでいくこと」ーピーター・マクウィリアムス(作家)

「投資において、苦しまずに得る利益などほとんどない」ーロバート・D・ アーノット(実業家)

安定した仕事をすることや、誰かに従って働くことは楽かもしれません。ですが、お金持ちは苦しい環境に身を置くことこそが、成功への近道だと信じています。
自分で事業を始めるのは、リスクがつきもの。でもリスクを負うことで、今よりもっと豊かになれるかもしれません。
お金持ちになりたいなら、多少の困難は付き物。楽な環境から抜け出し、自分に何ができるか考える必要があります。

02.
収入以上のお金を使うか
分をわきまえた生活をするか

「分をわきまえた生活をすることほど、威厳に満ちたものはなく、これほど重要な自立もない」ーカルビン・クーリッジ(元アメリカ合衆国副大統領)

お金持ちは、車や家など将来資産価値が下がってしまう物にあまりお金を費やしません。自分にとって価値のあることにお金を使い、所有している資産以上に消費しません。ある調査によると、お金持ちは新車を買うのではなく、少し型の古い車を買うとか。
収入と同じぐらいお金を使っている人は、要注意! 破産してしまうかもしれません。

03.
誰かのために働くか
自分のために働くか

235124926.businessmantomorrow

「お金持ちは人との繋がりを求めるが、それ以外の人は仕事を求める」ーロバート・キヨサキ(投資家)

いつまでも貧乏な人は、人に従って働こうとします。しかし、お金持ちになれる人は自ら起業しようとします。多くの人がせっせと働いている間に、自分の事業を成長させようとします。そしてお金を稼ぐために、もっと従業員が必要だと考えるのです。

04.
皆と仲良くするのか
付き合う人を選ぶのか

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。