ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

収納マジック!?狭いお部屋をオシャレに魅せるヨーロッパ流リノベとは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Elii Architects

“断捨離”もしたはずなのに、なぜか“モノ”が溢れているマイルーム。これは都会の狭い住宅環境のせい…。

それならば、“収納を工夫しましょう”と声をあげたのが、スペインの大都会、マドリッドに拠点を置くインテリアデザイン会社「Elii Architects」。

同社が手掛けた最新リノベーション「Susaloon」は、壁全体が収納棚

そこへ“ハイテーブル”や“ローテーブル”“ベッド”など、あらゆる家具を格納できるウォールクローゼットを配置した。

Elii Architects

収納力と見栄えを兼ね備えた、この“最強システム”は、小物持ちや片付けが苦手なタイプの人にはうってつけ。

細かく仕切られた棚がこれだけあれば、細かいアイテムはとりあえずそこへ置くだけで、何とかサマになってしまうのだ。

Elii Architects

都会ならではのアイデアを生かした、こちらのインテリアデザイン。

リノベーションを考えている人は、参考にしてみてはいかが?

Elii Architects

Elii Architects(Susaloon)
http://www.elii.es/index.php?/trabajos/076–susaloon/

収納(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。