ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KIRINJI、”夏”を予見するアコースティックなプレミアム・ライブをレポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今回のKIRINJIのビルボートライブ東京公演には<プレミアム>というタイトルが付けられていたが、実際にふたつの点で<プレミアム>なライブだったと、会場から帰ってきた今、僕は感じている。

 まずひとつには、今回のコンサートが“静かに暑くなりそうな2015年のKIRINJIの”夏”を予見するプログラムが組まれていたこと。メンバーが登場する際のオープニングのSEに使われたのはマルコス・ヴァーリの68年録音「シー・トールド・ミー、シー・トールド・ミー」で、この曲は、7月8日にリリースされるコンピレーションCD『SIXTH×SIX』に収録のナンバー。『SIXTH×SIX』はKIRINJIが所属するヴァーヴ・レーベルの洋楽音源の中からKIRINJIのメンバー6人が3曲ずつをセレクトしたCDになっていて、涼しげなボサ・ノヴァである「シー・トールド・ミー、シー・トールド・ミー」は堀込高樹の選曲によるナンバーとして計18曲の中に収まっている。

 また、アンコールで演奏された「真夏のサーガ」と「水郷」は、7月22日にマキシ・シングルとしてリリースされる新曲。KIRINJI流のサマー・ソングと言えそうな前者と、堀込高樹がティンホイッスルでリードをとり、大人の童謡といった表情を見せるインストの後者。どちらも素晴らしい内容になっている。

 つまり、今回のライブに足を運んだファンの皆さんは、コンサートの最初と最後に、KIRINJIの最新リリースになる2作をいち早く体験することができたというわけだ。

 もうひとつ、今回のライブが<プレミアム>だったのは、普段のライヴとは異なるKIRINJIのアコースティック・セットが聴かれたことだろう。

 堀込高樹も弓木英梨乃もアコースティック・ギターを抱える場面が多く、ベースの千ヶ崎学は終始ウッド・ベースを奏でる。オープニングの「虹を創ろう」での楠均はスティックではなくブラシでドラムスをはたいていたし、コトリンゴもアコーディオンやグランド・ピアノで麗しい音色を奏でる場面が多かった。

 昨年のアルバム『11』からの9曲と、弓木英梨乃が歌ったビートルズ「ユア・マザー・シュド・ノウ」のカヴァー、それにコトリンゴが歌った「うちゅうひこうしのうた」が、メロウなトーンを帯びたアンプラグド風の楽曲として披露されていく。その「うちゅうひこうしのうた」は、KIRINJIが坂本真綾のトリビュート・アルバムに参加した際のナンバーになる。

 もっとも、アコースティック・セットとはいえ7人によるフル・バンドでのステージだけに、演奏はかなり緻密。インストの「狐の嫁入り」などは、それぞれのメンバーが自由な空間を満喫していそうなインプロヴィゼイションを聴かせる。しっかりと計算されているのに聴き心地は軽やか、というあたりが実にKIRINJIらしいと思えるライブだったのだ。

 加えて、今回のアコースティック・セットで際立ったのは、メンバーによるハーモニーの美しさではないだろうか。本編ラストの「心晴れ晴れ」に顕著だったように、やはり女性メンバーふたりの歌声が実に効いている。堀込高樹は本当にいいメンバーと出会ってKIRINJIの新しいページを開いていると、そんな風に感じたのは決して僕だけではないはずだ。

 というわけで、普段とは違うプレミアムなKIRINJIを堪能した85分。特に今回のコンサートに足を運んだ方はこの後でさらにプレミアムな出来事が待っているかも、と思わせぶりなことを書き添えて、このライブ・レポートを終えることにしたい。

Text: 宮子和眞

Photo: Yuma Totsuka

◎公演情報
KIRINJI PREMIUM 2015 at Billboard Live TOKYO
ビルボードライブ東京
2015年6月23日(火)~24日(水)

◎リリース情報
KIRINJI 『真夏のサーガ』
2015/07/22 RELEASE
UCCJ-2127 1,944円(tax in)
Verve/ユニバーサルミュージック

◎イベント情報
NATURAL FOUNDATION Presents Return of “SUMMER CAMP”
~Gen Tamura 60th Anniversary Party~
【出演】
田村玄一(KIRINJI/ the BM’s / LITTLE TEMPO / LONESOME STRINGS)
KIRINJI
青山陽一the BM’s
LITTLE TEMPO
堀込泰行
LONESOME STRINGS

【Special Guest】(50音順)
片平里菜 / SANDII / 中村まり / ビューティフルハミングバード /真城めぐみ ・・・and More
【Welcome DJ & MC】 ミズモトアキラ

【チケット料金】
一般指定席:7,500円(tax in)
一般立見:6,500円(tax in)
※雨天決行/荒天中止 ※3歳以上要チケット

【チケット発売日】

関連記事リンク(外部サイト)

KIRINJI、2015年第一弾となるニュー・シングル「真夏のサーガ」リリース
KIRINJIの弓木英梨乃、YouTubeにて番組配信を開始
木村カエラ デビュー記念日の下北沢シェルター公演ライブレポート&写真到着

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP