ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1日をきれいでパワフルに過ごせる。「朝シャワー」の浴びかた

DATE:
  • ガジェット通信を≫


暑くて寝苦しい夜が増えるこれからの季節。夏は、朝シャワーを浴びなきゃ気が済まないという人も多いはず。
朝のシャワーは目覚めもスッキリするし、夜のあいだにかいた汗も流せて、気持ちいい1日を始めるにはもってこいです。
さらに、ちょっとした工夫をつけ加えて、美容にいい「朝シャワー」を実践してみませんか。

熱めのシャワーで顔色をアップ

夏は朝から気温が高いし、寝ているあいだに体が熱くなっているから、つい低温でシャワーを浴びたくなりますが、ちょっと熱めの42℃程度のシャワーをザッと浴びるのが理想。
熱めのお湯を浴びることで、全身の血の巡りがよくなり、顔色もアップします。
シャワーではなく、お風呂に入るという場合も、熱めのお湯に5分程度浸かるくらいがいいんだそう。
長く入ってしまうと、毛穴が開き切って、その後のメイクがあまりきれいにのらなくなるとの説も。朝シャワーや朝風呂は、あえて「からすの行水」レベルにしておくのがおすすめです。

むくみを解消するシャンプー法

顔と頭皮は繋がっているので、朝の頭皮マッサージはむくみに最適
頭皮をしっかり動かすように、生え際から頭頂部に向かってシャンプーすれば、洗髪と頭皮マッサージを一度にできて便利です。
また、シャンプーの際は、顔を上げ、髪の毛をうしろに垂らしたままで行います。髪を顔の前に垂らしてシャンプーすると、髪の重みで顔がたるんでしまうので注意してください。

香りものは、その日の気分でセレクト

ボディソープなどは、香りにこだわって選びたいもの。

ロクシタン セドラ シャワージェル 250ml/2,500円(税抜)
ムシムシして気分の乗らない朝でも、『ロクシタン』の「セドラ シャワージェル」で身体を洗えば、一気に爽快な気分に!
セドラとは、コルシカ島でとれる果実で、レモンの原種ともいわれて、単なる爽やかなだけの香りではなく、渋みや苦みを備えた大人が楽しめる柑橘系の香りに仕上がっています。

ロクシタン アイリス パフュームシャワージェル 250ml/3,000円(税抜)
また、同ブランドより発売されたばかりの「アイリス パフュームシャワージェル」は、女性であることをハッと思い出させてくれるような、繊細でやさしい花の香りが素敵。
忙しいと手抜きになりがちな、美しさへのモチベーションをアップさせてくれるシャワージェルです。
香りの違うボディソープをたくさん用意しておき、その日の気分でセレクトできるようにしておくと、朝起きるのがとっても楽しみになりそう!
1日の始まりをいかに快適に過ごすかで、その日の充実度も変わってきます。朝シャワーできれいとパワーをチャージして、いい1日を過ごしたいです。
shower image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
食前食後に1杯飲むだけ。「急須でいれた緑茶」で痩せ体質に
1本で「別格まつ毛」が作れる、革新的マスカラが登場
ダイエットがはかどる、食欲をコントロールする味付け選び

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP