ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

由布院産のそばと、大分名物のとり天が合体! 看板メニューの「とり天そば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月24日放送の「昼めし旅」(テレビ東京系、毎週月~金曜午前11時45分)では、「大分県・湯布院『あなたのご飯みせて下さい』」と題して、タレントの山田親太朗さんが「源(ゲン) 駅前店」(大分県由布市)を訪れた。

 由布院駅からすぐ駅前通りにある同店は、創作和食の店。大分の名物料理の数々が食べられると評判だ。今回、山田さんが注文したのは看板メニュー「とり天そば」。由布院産のそば粉を使ったそばを昆布だしのつゆに入れ、大分名物のとり天をトッピングしたもの。店長の長谷川さんは「とり天はむね肉を使っているので、柔らかいです。見た目よりもあっさりしていて食べやすい」と語った。

 山田さんは、まずはそばを食べて「麺がすごいおいしい! けっこうもっちりしてますね」とコメントした。続いてとり天を口に運んで「うん、おいしい。そばのダシが衣に染みていて」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:源 駅前店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:湯布院のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:湯布院×和食のお店一覧
女性に人気! フルーツたっぷりのパンケーキと厚切りベーコンのエッグスベネディクト!
由布院産のそばと、大分名物のとり天が合体! 看板メニューの「とり天そば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP