ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実験音楽集団Maher Shalal Hash Bazが梅雨の終わりに上野で恒例の野外公演

DATE:
  • ガジェット通信を≫

工藤冬里を中心とする実験音楽集団Maher Shalal Hash Baz (マヘル・シャラル・ハシュ・バズ)が、恒例の上野の水上音楽堂での公演を6月30日に開催します。

公演のたび自在にその姿形を変えていく彼ららしく、〈Magic Shalal Hour Baz 「マジックアワーのマヘルシャラルハシュバズ」〉と名づけられた今回の公演にも、様々な人々が参加する予定です。

野外公演とはいえ、会場の上野水上音楽堂の客席には屋根がついているので、梅雨どきですが雨天決行。天気次第では6月最後の夜にふる雨との共鳴がきけるかも。公演の詳細は以下のとおりです。(たかはし)

〈Magic Shalal Hour Baz 「マジックアワーのマヘルシャラルハシュバズ」〉
2015年6月30日(火)上野・水上音楽堂
時間:開場18:00 開演19:00
出演:Maher Shalal Hash Baz
料金:当日券のみ1,000円
※予約受付や前売券の販売なし
※雨天決行(会場の客席には雨よけの屋根あり)
http://www.geocities.jp/uramado_record/notice.html

・Maher Shalal Hash Bazの音源はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/814

maher shalal hash baz rehearsal at ueno suijo ongakudo
https://www.youtube.com/watch?v=CZxrKe1Ikz8

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP