体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SanDiskの200GB Micro SDカードが米国で発売、価格は約3万円

SanDisk が 3 月に発表した容量 200GB の Micro SD カード「SanDisk 200GB Ultra microSDXC UHS-I Premium Edition(SDSDQUAN-200G)」が米国の Amazon.com において $239(約 29,500 円)というメーカー希望小売価格よりも安い値段で販売されています。この製品は、UHS-I と Class 10 に準拠した Micro SDXC カードで、仕様上は既存の 128GB よりも 72GB も容量が多く、Micro SD カードの中では現在の最大容量となります。200GB の容量だと、フル HD 動画なら 20 時間分を記録できます。また、データ転送速度は 90MB/s で、Micro SD カードから PC に毎分 1,200 枚の写真を転送できるとされています。200GB 版のメーカー希望小売価格は $399 でしたが、Amazon ではそれよりも大幅に安い値段で販売されています。Source : Amazon


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z3+には飛散防止フィルムが貼ってある、しかも容易に剥がせる
Android向けセキュリティアプリ「360 Security」の日本語版紹介動画が公開
GoogleドライブのAndroidアプリがv2.2.23にアップデート、複数ファイルの同時ダウンロードや送信が可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。