ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ひげを生やしての勤務は許される?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q.

 タクシー会社に勤務してタクシー運転手をしています。会社の内規にはひげを禁じる服務規程があります。お客さんに不快感を与えないように、勤務前には必ずひげを整えています。

 それでも服務規程違反としてひげを剃らなければならないのでしょうか?

(1)剃らなければならない
(2)剃らなくてもよい

A.

正解(2)剃らなくてもよい

 服務規程は、服務規律を明文化したものです。服務規律とは、使用者が労働者に対して設定する就業規則上の行為規範を意味し、使用者は労働契約関係に基づいて企業秩序維持のために必要な措置を講ずる権能を持ち、他方従業員は企業秩序を遵守すべき義務を負担しています。
 では、そのような服務規律には無条件で従わなければならないのでしょうか。服務規律と個人の自由・権利が衝突する場面が多々あります。

 ひげを生やすことなどは、個人の趣味・嗜好に関係することであって、個人の人格・自由に属することです。そこで、企業秩序の維持の要請と個人の人格・自由とのバランスをとって検討することが必要となります。具体的には、服務規程の目的の合理性と服務規程の目的を達するために服務規程に示されている手段の合理性の検討を行うことになります。目的の合理性が否定されれば、手段の合理性を検討する余地はなく、目的の合理性が肯定されれば、次に手段の合理性を検討することになります。
 ひげについては、会社の事業遂行上の必要性があり、かつ、具体的な制約の内容が社員の利益や自由を過度に侵害しない合理性を有するかが問題となります。服務規程の目的は、顧客に不快感を与えることを防止するもので、目的の合理性はあります。

 次に、その目的達成のために、ひげを禁止する服務規程は、目的との関係から、単に「ひげは禁止する」とあっても、「顧客に不快感を与えるようなひげは禁止する」というように、限定的に解釈されることとなります。つまり、手段としてあらゆるひげを禁止するのではないという解釈です。

 したがって、勤務前に必ずひげを整えているような場合、それは、顧客に不快感を与えるようなものではなく、服務規程が禁止をするひげに当たらないということになり、ひげを剃る必要はありません。逆にいえば、無精ひげなどは、顧客に不快感を与えるひげということで、服務規程で禁止されることになります。

元記事

ひげを生やしての勤務は許される?

関連情報

署名又は記名押印3(議事録から見る会社法)
「元少年A」の手記出版で注目されている「サムの息子法」とは?(今週の話題 ~法律はこう斬る!)
海外留学後退職したら、留学費用は返還するの?(法律クイズ)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP