ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【革命】本格的な3Dディスプレイついに登場! 360度の角度から映像を照射

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一時期はどのメーカーも推し進めていた3Dディスプレイですが、最近はあまり話題を耳にしなくなってきました。……と思ったら「これぞリアル3D!」といえるディスプレイがいよいよ現実のものとなったようです!!

・スマホやパソコンに接続
この『Holus』と名付けられたディスプレイは「インタラクティブ卓上ホログラフィックディスプレイ」と呼ばれ、スマホやパソコンに接続し、様々なデジタルコンテンツと連動した映像を3Dで表示するというもの。

・360度の角度から映像を照射
今までの3Dとは違い、実際の物体が目の前にあるかのように、360度の角度から映像を照射。たとえばDNA構造や太陽系の惑星など、平面では理解し難いものをより視覚的に理解できるようにしたそうです。

・3Dで楽しめるゲームアプリも可能
テレビ電話で、相手の人物を立体的に映し出すことも可能らしく、3Dで楽しめるゲームアプリなども可能となるようです。いよいよ未来のディスプレイが現実となってきた感じですね。

https://youtu.be/mSAxxqtEOpQ

執筆 写真: Celevy http://www.celevy.com/article/

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/06/26/3d/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP