ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

​野良犬から飼い主の少年を救ったニャンコ、ネット上でヒーローとなり表彰される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

猛犬から飼い主の息子を救った猫の”タラちゃん”が、なんと『ヒーロー犬賞』を受賞したと話題になっている。

https://youtu.be/GDdMs78motQ

2014年5月、三輪車で遊んでいたジェレミーくんが、隣人の飼っていた猛犬に噛み付かれて引きずり回される事件が起こった。

しかし次の瞬間、なんと彼の家の飼い猫タラちゃんが猛突進して犬を追い払い、大好きなジェレミーくんを救ったのだ。犬に噛まれたジェレミーくんは足に8針縫う怪我を負ったが、タラちゃんが助けなければもっと大惨事になっていたかもしれない。

この驚きの救出劇を撮影した動画が公開されるや、ネット上で大きな話題になっていた。このたび、そんな勇敢な猫を称えるべく、米ロサンゼルスの動物愛護団体<Society for the Prevention of Cruelty to Animals Los Angeles (spcaLA)>が、タラちゃんを<全国ヒーロー犬賞>で表彰した。

その名の通り、通常は犬が表彰される賞なので、猫が表彰されるのは今回が初めて。ちなみに、タラちゃんに贈られたトロフィーは「ヒーロー犬」の”犬”が消され、”猫”に書き換えられたとのことだ。

犬と猫の役割イメージをも覆した”ヒーロー猫”タラちゃんは、公式サイトやSNSページも大人気。そのクールな面構えに似合わぬアツい心で飼い主の大事な息子を守った

https://www.youtube.com/watch?v=EEa6jZv-Khc

【参照リンク】
http://www.inquisitr.com/

関連記事リンク(外部サイト)

世界最高齢のニャンコ、27年の生涯を終えネット上で大きな話題に【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP