ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

18歳女子ラッパーDAOKO、渋谷WWWで初のワンマンライブ開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫


DAOKOさん
18歳の女性ラッパー・DAOKOさんの初となるワンマンライブ「DAOKO THE LIVE!」が、8月17日(月)に東京・渋谷WWWにて開催されることがわかった。

これは、6月25日(木)に渋谷PARCOのソーシャルTV局・2.5Dから配信された緊急告知番組にて発表されたもの。DAOKOさんは、ミニライブや近況インタビューを終えた後、ワンマンライブの開催を報告し「初ワンマン、頑張りますので皆さん遊びに来てください」と語っていた。

現在、イベント管理サービス・Peatixにてチケットが販売されている。

各方面で活躍を見せる若手女性ラッパー

DAOKOさんは、ニコニコ動画へ投稿した楽曲で人気を博し、ヒップホップやポエトリーリーディングを中心とする楽曲をリリースするプロダクション・LOW HIGH WHO?より、15歳という異例の若さでデビュー。

m-floやRHYMESTERのMummy-Dさんといった有名ヒップホップアーティストとの共演を果たし、2014年6月に公開された中島哲也監督の映画『渇き。』では、楽曲「Fog」が挿入歌として起用された。

さらに11月には、アニメ制作会社・スタジオカラーとドワンゴによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」にて公開された、トラックメイカー・TeddyLoidさんとの共作MV「ME!ME!ME!」にボーカルで参加するなど、幅広い分野で活躍を見せてきた。

そして2015年3月。LOW HIGH WHO?を離れ、1stアルバム『DAOKO』でトイズファクトリーよりメジャーデビューを果たした。4月には、そのリリース記念イベントとして初ライブを開催。それからわずか4ヶ月で、今回発表されたワンマンライブが開催される運びとなった。

また、7月8日(水)・9日(木)には、NHKが主催するフェス型特別番組「MJ presents NiPPoN RockS」への出演も決まっている。

チケット購入QRコード

引用元

18歳女子ラッパーDAOKO、渋谷WWWで初のワンマンライブ開催

関連記事

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP