ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケアしてるのに年中続く唇のカサカサ。意外な原因って?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

年中続く唇の荒れをなんとかしたい!

先日、男性がキスのときにガッカリするのが「唇の感触」と知って、ドキリ。
どんなにリップケアをしても唇のカサカサが解消されない私は、ずっと彼氏からガッカリされていたはず……。
今年こそこのカサカサをどうにかしたいんだけど、なにかおすすめの方法があったら教えて。

26歳・カナの場合


口紅やグロスの成分が肌に合ってない可能性が高いわね。またケアしてるつもりのリップクリームの成分も、同じく肌に合う・合わないがあるからご注意を。
私の場合、メンソール成分や香料がダメだから、基本的にリップケアはワセリンのみ。口紅は「赤」や「白」の色素が強いほど乾燥するので、いろいろ試してみて「OKラインの色」を探してみるといいかも。
あと、盲点なのが歯磨き粉。これも成分が合わなかったり、また「歯磨き粉をたっぷりつけすぎることで唇に過剰に刺激を与えてしまうこともある」……とかかりつけの皮膚科Dr.が言っていたわよ。

32歳・ケイコの場合


外からのケアだけではなく、内側のケアも大事。唇は当然ながら「皮膚」の一部。皮膚を健やかに保つために欠かせないのが、ビタミンB群とビタミンCよ。
あと見逃しがちなのが鉄分。唇は「皮膚であり、また粘膜部分でもある」んだけど、鉄分が不足すると粘膜機能が弱まるそうなの。
これらの栄養素、サプリでの摂取が手っ取り早くて楽だけど、できれば食べ物から体内に摂り込んだほうが当然ながら効果的。サプリはあくまで補助食品だからね。
私は、唇が荒れてきたな〜と感じたら、赤身のお肉をがっつり食べるようにしてるの。数日後は嘘みたいに唇がぷるぷるに蘇ってくるから、ホント「食べ物って大事だな」と毎回痛感するわ。

オネエ・ミーコの場合


最近の若い子って、口が半開きになっていることが多いと思うの。たぶんこれ、口呼吸をしているからよね。
口って基本的には食べ物・飲み物を摂取する場所。呼吸は「鼻から」が正解なのよ。
口呼吸は、唇や口内が乾燥して、荒れはもちろん口臭の原因にもなっちゃうわ。またウイルスや細菌などもダイレクトに吸い込んでしまうから注意が必要。
口呼吸ってほんと、美容にも健康にもいいことはないわ〜。すぐにでも「鼻」で呼吸することを心がけて!
Pretty blonde girlFashion girlGirl with long hairGirl fashion/image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
マンネリを感じたら、行くべきデートスポット
男性の「好きアピール」をキャッチして、恋の主導権を握るべき
仲よしカップルから学ぶ、イライラを回避する「リスペクトタイム」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。