ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Thinking Dogs、ファンの前で初パフォーマンス&“謎のプロデューサー”のプロフィールを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デビュー前からドラマ主題歌、CM出演、YouTube冠番組スタートと着実にシンデレラストーリーを歩んでいるThinking Dogsが、待望のデビューを記念したイベントを6月24日に開催! ファンの前で初めてパフォーマンスを披露した。

Thinking Dogsは、指原莉乃のコーラス参加で話題となっていたロッテCMの新シリーズもスタート。新CMはThinking Dogsを見出したといわれている伝説のプロデューサー、サイモン利根川が登場し、Thinking Dogsが抜擢されるまでのストーリーが展開されている。

さらに、デビューを迎えたこの日には先週からYouTubeでスタートした「Thinking Dogsチャンネル」の第2話が完成。AKB48初代ディレクター伊藤氏が出演するこの番組の初回放送では、AKBを逃した男として自らの過去を明かしたが、第2話では何が語られているのかも注目だ。

デビュー前日には渋谷TSUTAYAをはじめ新人としては異例の大展開がされているCDショップへ挨拶まわりを行い、兼ねてから「異例づくし」といわれている彼らもプロジェクトの大きさを実感しているところだろう。話題が尽きない新人バンドThikning Dogs、今後どのような道を歩んでいくのか期待したい。

【サイモン利根川 プロフィール】
1980年代、イーストエンドの小さなアパートの一室で始めたファッションブランド「グリーンガム」が大ヒット。
1990年代、カムデンタウンのライブハウスの仲間と作ったレコード会社「キシリトール」からデビューした何組ものアーティストが音楽チャート誌を席巻、主要な音楽賞を総ナメにする。
2000年代、アメリカに映像制作会社「Fit’s」を作り、数々のヒット映画、ヒットドラマを手掛ける。出演者がほぼ全編、ガムを噛みながら歌い踊る実験的ミュージカル「ACUO」が興行的に大成功を収めたのは記憶に新しい。
ここ数年はアジアに目を向け、日本でも空前のブームとなった「鼻歌」は、彼が仕掛けたと言われている。

Thinking Dogsチャンネル ♯1
https://youtu.be/ae204V725HU

Thinking Dogsチャンネル ♯2
https://youtu.be/wQc5HBuuf4U

デビューシングル『世界は終わらない』発売記念ミニライブ
6月28日(日) ラゾーナ川崎プラザ2F ルーファ広場 グランドステージ
開演時間:17:00〜             
会場即売開始時刻:16:30〜
ハイタッチ会参加券配布対象店舗:HMVラゾーナ川崎
平日の問合わせ先:ソニー・ミュージックマーケティング 
03-3515-5481 ※平日10:00〜17:00
土日祝の問合せ先:HMVラゾーナ川崎(10:00〜21:00)

<イベント内容>
ミニライブ&ハイタッチ会
※ミニライブの観覧自体はフリーとなります。  
※ハイタッチ会に参加するには「ハイタッチ会参加券」が必要となります。

シングル「世界は終わらない」
発売中
【初回限定盤】(CD+DVD)
SRCL-8847~8848/¥1,500+税
【通常盤】(CDのみ)
SRCL-8849/¥1,000+税
<収録曲>
■CD
1. 世界は終わらない
2. あと100 マイル
3. 悲しみ以上
4.世界は終わらない −instrumental−   
5. あと100 マイル −instrumental− 
6. 悲しみ以上 −instrumental− 
■DVD
1.世界は終わらない MUSIC VIDEO
2.世界は終わらない MUSIC VIDEO−Rock Ver.−
3.Making of 世界は終わらない MUSIC VIDEO

◎Amazon 購入ページ
・【初回限定盤】(CD+DVD)
http://amzn.to/1RDsmd6
・【通常盤】(CDのみ)
http://amzn.to/1GeCU0D

「世界は終わらない」配信情報
■レコチョク
http://recochoku.com/s0/sekai/
■iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/shi-jieha-zhongwaranai-single/id1003185117
■mora
http://mora.jp/package/43000001/4988009112855/

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
ロッテCM 公式サイト
Thinking Dogs オフィシャルHP

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP