ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【Interview】誰でも簡単にアプリが作れる!南米生まれの注目サービス「Mob App Creator」の実力

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

特別な技術は必要なし。パソコン1つで、誰でも簡単に、iOS、Android用アプリを作れるサービス「Mob App Creator」。その日本版が、今年5月にローンチ。早くも注目を集めている。

mobappcreator_1

最大の功績は、これまで専門的知識がなければできなかったアプリ制作を、身近にしたこと。制作会社に依頼する手間が省けるため、大幅なコスト削減も期待できる。

アメリカで活躍中のプロ野球選手、上原浩治さんも、自身の公式アプリに、採用しているというこのサービス。

提供元のグマッカルは、開発を手がけたMob App Creator Inc.との業務提携によって、国内版リリースを実現。

その経緯から今後の展開まで、代表取締役の森橋 新祐(もりはし しんすけ)氏が語ってくれた。

・アプリ制作に特化した手軽なCMSサービス

Q1:「Mob App Creator」を国内提供するに至ったきっかけと経緯について、お聞かせください。

mobappcreator_2

日本における、スマートフォンの契約者数は増加傾向で、ネイティブアプリを活用してのマーケティングの重要性は、これまで以上に高まっています。

グマッカルでは、2012年から市場のトレンドに先行して、香港Passkit社と提携し、Passbookコンテンツサービスを国内で展開するなど、スマートフォンアプリを活用したマーケティングに、注目してきました。

そんな弊社の取り組みに、Mob App Creatorが興味を持ってくれて、それがきっかけで連絡をいただき、今回の国内提供に至りました。

Q2:「Mob App Creator」とは、どんなサービスなのでしょうか。

mobappcreator_3

「Mob App Creator」は、アプリ制作に特化したCMSサービスです。

アプリを制作するには通常、専門的な知識や、制作の技術が必要になりますが、「Mob App Creator」を活用することで、専門性のないユーザーでも、アプリを簡単に作ることができます。

また、アプリを作る際のコンテンツに関しては、既存のコンテンツを持っているユーザーであれば、新しく制作する必要はなく、自動でブログやFacebook、動画などと連携して、アプリをコンテンツ化することが可能です。

・より使いやすくなるよう改善と機能拡充を検討中

Q3:本サービスは、例えば、どんなシーンでの活用が期待できますか?

mobappcreator_4

すでに、パソコンやモバイル向けにコンテンツを持っている飲食店、美容室、その他ミュージシャン、アーティストなど、世の中にコンテンツやメッセージを発信しているユーザー、すべての皆さんに活用いただけます。

Q4:今後の展開について、教えてください。

直近では、よりユーザーに使いやすいUI改善などを進めているのと、リリース時期は未定ですが、eコマース機能の拡充、PassbookやiBeaconとの連携を検討しております。

(公式アプリについては)まだオープンにはできませんが、いくつかご相談をいただいている状況です。

本格的なアプリ制作を、安価で提供する「Mob App Creator」。マーケティングの分野で、どのような役割を果たしていくのか、今後の動向を見守っていきたい。

Mob App Creator

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。