ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毎日仕入れる新鮮な横須賀で採れた野菜を、カジュアルな中華料理で味わえる店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月23日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、毎週月~木曜午前9時28分)で「なないろグルメ調査隊」のコーナーで「横須賀野菜が食べられるお店」と題して、お笑い芸人のにしおかすみこさん、イタリア料理研究家の小崎陽一さんが、「じぇっと天」(神奈川県横須賀市)を訪れた。

 JR衣笠駅から徒歩2分の同店は、横須賀で採れた野菜を使った中華料理が味わえる店だ。今回、提供された夏野菜のメニューは「横須賀カボチャ4種のニンニク炒め」。これは、「赤栗カボチャ」「そうめんカボチャ」など4種類の旬のカボチャを盛り込んだ贅沢な一品。また、相模湾で水揚げされたメジナとナス、ズッキーナなど夏野菜をふんだんに使用した「夏野菜と地魚の特製醤油がけ」も提供された。

 にしおかさんは「そうめんカボチャ」を口に運んで「あ! すご~い、初めての食感です! シャキシャキしてるんですね。噛んでいくうちにパラパラパラと身が崩れていくんです」とコメント。続いて「夏野菜と地魚の特製醤油がけ」を食べた小崎さんは「食材自体は蒸してるから、すごくさっぱりしてるんですよ。ただこのソースの油が、ちょうどよくジューシーさを与えてくれて、すごくおいしいですね!」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:じぇっと天(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横須賀・追浜のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:横須賀・追浜×居酒屋のお店一覧
毎日仕入れる新鮮な横須賀で採れた野菜を、カジュアルな中華料理で味わえる店
ミニトマトを使った甘いソースを掛けた、夏にピッタリな「ミニトマトのかき氷」!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP