ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏に嬉しいレモンペーストとサワークリームの酸味!!瀬戸内レモンとオレンジ使用の柑橘系スイーツ7品が期間限定で登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モンテールは、7月1日(水)から瀬戸内エリアで生産されたレモンとオレンジを使った「瀬戸内レモンのシュークリーム」、「瀬戸内オレンジとチーズのエクレア」などを期間限定で販売する。柑橘系のさっぱりとした味わいで、酸味を活かした暑い夏にぴったりの商品だ。

「瀬戸内レモンのシュークリーム」は、レモンの爽やかな味わいが特徴のシュークリームだ。まろやかな酸味が特徴の瀬戸内産レモンを使ったクリームとペーストが2層に重なり入っている。ホイップクリームやレモンペースト、サワークリームなどをブレンドした口当たりなめらかでさっぱりした甘みのレモンクリームと酸味のあるレモンペーストが一緒に楽しめ、レモンの爽やかな風味が口いっぱいに広がる。

「瀬戸内オレンジとチーズのエクレア」は、瀬戸内オレンジのペーストとさっぱりとしたチーズのクリームが一緒に楽しめるエクレアだ。すっきりとした甘みのあるオレンジのペーストと合うよう、チーズクリームをオレンジ風味のリキュールで風味づけされている。エクレアの表面をチーズ風味のチョコでコーティングし、オレンジの甘みを活かしたまろやかなチーズの味わいが一緒に楽しめる。

瀬戸内のレモンとオレンジを使った夏にぴったりの甘酸っぱい柑橘系スイーツ。食べる時間や人数に合わせて、豊富なラインナップが取りそろえられているので、店頭で見かけたらぜひ手に取ってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP