ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マラソン大会エントリーサイト「RUNNET」のAndroidアプリがv2.0にアップデート、RUNNETアカウントでログインに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

マラソン大会のエントリーサイト「RUNNET」の公式 Android アプリが v2.0 にバージョンアップされました。v2.0 でついに RUNNET アカウントでのログインに対応し、アプリ内で大会にエントリーすることはもちろん、WEB とデータを同期してアプリ内で過去にエントリーした大会の情報やクリップなどを閲覧できるようになりました。

また、エントリー情報のプッシュ通知機能も追加。大会出場バッジ機能が追加され、エントリー履歴情報からレース経験や累計距離に応じて自動的にバッジが付与されるようになりました。モチベーションアップに役立ちそうです。

ほかにも、「大会こだわり検索」機能が追加され、スタート時間や大会レポの評価などでも検索できるようになりました。「どれは知る?」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE、4GB RAMやツインカメラを備えた「Axon」を米国市場に投入へ
ワイヤレス充電のQi規格が新バージョンで15W出力に対応
Microsoft、スマートフォン向け「Office for Android」を正式リリース、誰でもダウンロード可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。