ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ZTE、4GB RAMやツインカメラを備えた「Axon」を米国市場に投入へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ZTE が米国市場向けに新たなスマートフォンブランド「Axon」をローンチする模様です。Axon の公式サイトがオープンし、メールアドレスの登録受付が開始されました。Axon は中国市場向けの「Nubia」のように、ZTE のスマートフォンサブブランドです。公開された Axon の公式サイトには、フロントステレオスピーカー、ツインカメラ、Hi-Fi サウンドに対応し、4GB RAM を搭載したスマートフォンの製品ページが掲載されています。Axon 第一弾は 7 月 14 日に現地で発表される予定です。上記以外の仕様は公開されていませんが、おそらく、第一弾なのでスペックは最上級の内容だと予想されます。Source : Axon


(juggly.cn)記事関連リンク
マラソン大会エントリーサイト「RUNNET」のAndroidアプリがv2.0にアップデート、RUNNETアカウントでログインに対応
ワイヤレス充電のQi規格が新バージョンで15W出力に対応
Microsoft、スマートフォン向け「Office for Android」を正式リリース、誰でもダウンロード可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP