体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「修学旅行には、行きません」校長先生に、生徒たちが直訴した理由とは?

150624_students-donate2

アメリカのベスレハム市にあるプロフィール高校で、生徒が先生に訴えたあることが、世界中で大きな感動とともに、話題を呼んでいます。

students-donate-1

「修学旅行には、いきません」
生徒たちの優しさに思わず涙

プロフィール高校の校長先生であるCourtney Vashawさんは、滑膜肉腫という悪性のガンを発症してしまいました。そのことを知った生徒たちが校長先生に、

「修学旅行に使うはずだった旅費をすべて、治療費のために寄付します」

と伝えたのです。

students-donate-2

真ん中に立っているチェックの服を着た女性が、校長先生。ニューヨークへの修学旅行のために積み立てたお金は、全部で約8,000ドル(約100万円)だとか。

students-donate-3

楽しみにしていた修学旅行を中止してまで、先生を助けたいという思いやりに涙がこぼれてしまう校長先生。彼女は、このように述べました。

「皆からこんなに多額の寄付を貰うことはとても心苦しいけれど…。なんて言っていいのかすら分からないわ」

students-donate-4

クラスの会計を担当しているIan Bakerさんは、以下のように語っています。

「校長先生はとても思いやりがあって、欲を持たない人なんだ。だから僕たちも同じように、無欲になりたかった」

students-donate-5

また学級委員である、Christoper Siroisさんは以下のように述べています。

「校長先生は、いつもみんなのことを気にかけてくれているんだ。次は僕たちが恩返しをする番だ」

students-donate-6
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。