ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

自分へのご褒美に。「あとちょっと」が叶うオーダーメイドジュエリー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

150624_jewely1.jpg
頑張った自分へのご褒美に、ジュエリーを購入する女性は多くいます。
ジュエリーを選ぶのは楽しいけれど「あとちょっとここが○○だったらな~」や「このデザインで違う色のストーンだったら……」など、自分の理想にぴったりなものがなかなか見つからず、結局妥協してしまうことも。
実は、そんな女性の「あとちょっと」を叶えるジュエリーブランドがあるんです。

オーダーメイドで自分だけのジュエリーを

150624_jewely.jpg
ジュエリーサロンのK.uno(ケイ・ウノ)は、もともとオーダーメイドジュエリーの専門店だったこともあり、女性の「あとちょっと」に応えてくれるジュエリーブランドです。ブライダルリングの印象が強いですが、じつはファッションジュエリーのラインナップも豊富なんです。
「はめ込む石はダイヤモンドじゃなくて、誕生石のパールがいい」「リングの色はプラチナよりも、ピンクゴールドにしたいな」というカスタムメイドの要求はもちろん、「こんなモチーフのジュエリーがほしい!!」といった、イメージを0から形にしてくれるフルオーダーまで対応してくれます。
イメージを形にするジュエリーなんて、とっても贅沢ですよね。

気になる価格もオーダーメイド

ただオーダーメイドと聞くと、すごく高価そう……と不安に思ってしまいますが「ケイ・ウノ」は価格も予算に合わせてオーダーメイドで提案してくれます。
同じデザインでも、プラチナ、ホワイトゴールド、シルバーでは価格が大きく違います。私たち素人ではわからない部分も、希望に沿って提案してくれるのでとっても安心です。

気軽にオーダーメイド体験ができる

いくら価格も相談できるとはいえ、ジュエリーショップって少し敷居が高く感じてしまいますよね。
そんな人は、オーダーメイド体験というサービスを活用してみてください。アンケートフォームに自分の希望を入力して送信するだけで、ケイ・ウノのデザイナーさんからデザイン画が送られてくるという画期的なシステムなんです。
どんなデザインなのか事前に確認できるのはうれしいですよね。次に狙うご褒美ジュエリーは、「あとちょっと」が叶う理想のオーダーメイドジュエリーに決まりです。
beautiful woman image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
今すぐ真似したい、オリヴィア・パレルモの最旬スタイル
毎朝でも手に取りたくなる、着ヤセTシャツの見つけかた
身につけるものは適当に選ばない。季節感を出すサマージュエリー

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。