ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

連日開催!東京ミッドタウン“光の花火”がロマンティックすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏の風物詩と言えば、やっぱり“花火”。

毎年花火大会には多くの人が集まり、“キレイだけど混雑がツライ…”なんて人にぜひご紹介したいのが、東京ミッドタウンにて開催される「SUMMER LIGHT GARDEN」だ。

7月17日(金)から8月30日(日)の期間、六本木という都会のど真ん中にいながら、ちょっと変わった花火を楽しむことができる。

・光の川が出現!

まず注目してほしいのが、芝生広場を流れる光の川と、高さ8m、幅約30mのダイナミックな光の滝!

輝くブルーはなんとも涼しげで、蒸し暑い季節も心を和ませてくれる。

・“ひかり花火”は迫力も満点!

さらにムードを盛り上げてくれるのが、特別演出となるイルミネーションの“ひかり花火”!

最大約8mの大輪や10連発のスターマイン、ナイアガラフォールなど、音楽と共に大小さまざまな仕掛け花火が打ち上げられる。

色とりどりの光は、ロマンティックな夜を演出してくれそう。

本物にも劣らない迫力で、日本の夏を感じさせてくれる。

連日開催されているので、大切な人と夏の思い出作りに出かけてみては?

SUMMER LIGHT GARDEN
http://www.tokyo-midtown.com/jp/summer/2015/
期間:7月17日(金)から8月30日(日)18時30分〜23時
※ひかり花火は1時間に3回、各回6分程度 ※荒天時中止
場所:東京ミッドタウン 芝生広場

花火(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP