ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京ミッドタウンの屋外カフェでモヒート三昧!「バカルディ ミッドパークカフェ」で夏を満喫しよう

DATE:
  • ガジェット通信を≫

爽やかなハーブの香りとすっきりした味わいが、暑い夏にぴったり!ここ数年で、すっかり人気のカクテルとなったモヒート。一口含むだけで、なんとなくリゾート気分に浸れるという人も多いのでは?

東京ミッドタウンでは、7月17日(金)~8月30日(日)までの期間限定で、屋外カフェ「BACARDI MIDPARK CAFE(バカルディ ミッドパークカフェ)」がオープン。定番のモヒートに加え、今夏はみんなで楽しくシェアできるドリンク&フードが登場するという。

「メガモヒート」(3500円)は、大人数でシェアできる大迫力のサイズ。また「メガすいかモヒート」(約4名分5000円)や「メガメロンモヒート」(約2名分6000円)など、生のフルーツを器にしたメガモヒートも初登場。目にも楽しいメガサイズモヒートをシェアして飲むのが今年のおすすめスタイルなのだとか。

モヒートに合うフードも充実。特におススメなのは、今注目のハワイのローカルフード「フリフリチキン(HULI HULI CHICKEN)」。こちらは、ハーブとスパイスに漬け込んだチキンをロティサリーオーブンでじっくり焼き上げ、皮はパリッと香ばしく、中はしっとりジューシーに仕上げたもの。また、バカルディラムにたっぷり漬け込んだスペアリブ「スペアリブ バカルディ オークスハート風味」なども今年新登場の味。

都心にいながら、緑に囲まれた屋外カフェで夏を満喫!ぜひ一度足を運んでみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP