ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジャネット・ジャクソン、7年ぶり新曲「ノー・スリープ」がリリース 今秋アルバムも発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 先日、自らが立ちあげたレーベル<リズム・ネイション>とBMGとのパートナーシップの下、7年ぶり11枚目のアルバムを今秋リリースすることを発表したジャネット・ジャクソン。その新曲「ノー・スリープ」がリリースされた。

 「ノー・スリープ(No Sleeep)」の音源は6月22日にYoutube上でも公開。そのサウンドは、2013年のジャスティン・ティンバーレイクのアルバム『20/20 エクスペリエンス』のプロダクションにも通じる、ヒンヤリとしたR&Bサウンドだ。楽曲のプロデュースはジミー・ジャム&テリー・ルイス、通称=ジャム&ルイスが担当。ジャム&ルイスは、80年代後半に“ニュージャックスウィング”と呼ばれた動きを牽引した名プロデューサー・コンビ。ジャネット黄金期の立役者としても知られ、近年は少女時代のシングルなどもプロデュースしている。

 ジャネット・ジャクソンは、言わずと知れたマイケル・ジャクソンの妹で、これまでにミュージシャンとして総計1億6千万枚以上のレコードセールスを記録。これまで10枚中6枚のアルバムで全米1位を記録している。また、作曲家、プロデューサー、女優、ダンサー、ビジネスウーマン、慈善家、文筆家など様々な顔を持っている。

◎「ノー・スリープ(No Sleeep)」試聴
https://youtu.be/v_2_VgUdeq4

◎リリース情報
「ノー・スリープ」
2015/06/24 RELEASE
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1007129479

関連記事リンク(外部サイト)

ジャネット・ジャクソン 7年ぶりの新作リリース間近
ジャネット・ジャクソン、カタール人の億万長者と婚約か
ジャネット・ジャクソン、「HIVの闘いまだまだ」感染者は110万人

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP