ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iPhone、Xperia強し!中古端末売れ筋状況(5月)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここ数カ月続いてきた、中古市場におけるiPhoneシリーズとXperiaシリーズの二極化ですが、今月もその傾向は続いています。5月には新製品の投入もありましたが、中古市場の流れに大きく影響を及ぼしてはいないようです。
それぞれ細かく見ていきましょう。

エイヤー 

ランキング

端末

1位 

 au SOL26 Xperia Z3

2位 

 softbank 202SH PANTONE WATERPROOF

3位 

 au K011

4位 

 docomo SC-01C

5位 

 docomo SC-04F GALAXY S5

6位 

 docomo Xperia Z3 Compact SO-02G

7位 

 docomo N-01G

8位 

 docomo SO-01G Xperia Z3

9位 

 softbank 103P COLOR LIFE 3

10位 

 docomo SO-01C

 

先月2位だったau版Xperia Z3が1位にランキング。au回線で使えるハイスペック端末に人気が集まっているようです。mineoなどのau回線を利用しているMVNOユーザーが、iPhone 6/6 plusを使えない現状を考えると、この順位は納得できる気がします。

以降、6位、8位はおなじみのドコモ版のXperia Z3シリーズですが、10位にSO-01C、つまりXperia arcがランクインしていたのがちょっと面白いところ。2011年の端末で、LTEもなくOSもAndroid 2.3.4までしかアップできない機種ですが、なぜか人気。海外へ持って出るにはいい機種ではあるので、そういった需要なのかもしれません。

ガラケーは減少。先月までの傾向とは逆です。ドコモとauが各1機種、ソフトバンクが2機種となっています。

 

次はダイワンテレコムです。こちらは“ガラケー無双”です。

 ダイワンテレコム 

ランキング

契約プラン料金

1位 

 202SH PANTONE WATERPROOF

2位 

 GRATINA

3位 

 301P

4位 

 103P

4位 

 F-10B

6位 

 740SC

7位 

 SH-03E

8位 

 P-07B

8位 

 softbank iPhone5 16GB

10位 

 N-03D

10位 

 P-01E

 

先月とは1位と2位が逆転して、202SHがトップに。ただどちらの販売数も、先月と比べて半減していたので、全体的に振るわない月だったのかもしれません。

そして表から分かるように、同率8位のiPhone 5以外はすべてガラケー。特にソフトバンク端末が人気です。ソフトバンクとドコモが4機種ずつですが、ランクが上なのはソフトバンク端末です。この流れはこの2~3か月続いています。端末の顔ぶれには特に目新しいところはありません。

 

そして、iPhoneとXperiaの独壇場なじゃんぱらです。

じゃんぱら 

ランキング

端末

1位 

 Apple SoftBank iPhone 5 16GB

2位 

 Apple SoftBank iPhone 5s 16GB

3位 

 SONY au Xperia Z3 SOL26

4位 

 Apple au iPhone 5 16GB

5位 

 Apple au iPhone 5s 16GB

6位 

 SONY docomo Xperia Z3 SO-01G

7位 

 Apple docomo iPhone 6 16GB

8位 

 Apple SoftBank iPhone 5 32GB

9位 

 SONY docomo Xperia Z3 Compact SO-02G

10位 

 Apple SoftBank iPhone 4S 16GB

 

1位はソフトバンク版のiPhone 5。少し前のiPhone端末が売れている印象があります。ダイワンテレコムの結果でも唯一ランクインしていたスマホはiPhone 5であり、適度なコンパクトさと手ごろな価格が魅力なのでしょう。

7位のドコモ版iPhone 6は、この3カ月ずっとランキング入り。定着してきた様子がうかがえます。ランク外ですがau版のiPhone 6が19位に位置しており、今後どんな動きを見せるのか楽しみなところです。

3位にはau版のXperia Z3。先月よりも2つランクを上げてきており、人気の高さがうかがえます。ドコモ版は6位と9位で先月とほぼ同じです。

 

au版Xperia Z3はエイヤーやじゃんぱらでも高位にランキングしています。ドコモ版でもいい位置をキープしているので、しばらくの間はこのiPhone・Xperiaの2強状態が続くと思われます。

 

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP