ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本最高峰の映像チームが手掛ける“宇宙カフェ”が今夏オープン!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京駅のプロジェクションマッピングや、新江ノ島水族館の「ナイトアクアリウム」など、世間を驚かせるプロジェクトを数多く手掛けてきたクリエイティブチーム「NAKED Inc.(ネイキッド)」による最新コラボが発表!

今回発表されたのは、環境省から「日本一星が輝いて見える場所」に認定された長野県阿智村の「スタービレッジ阿智」とのコラボレーション「STAR VILLAGE CAFE by NAKED(スタービレッジカフェ バイ ネイキッド)」。

「星」と「宇宙」をテーマに、既存のカフェをプロジェクションマッピングやインタラクティブアートで演出し、7月11日から10月17日まで期間限定の空間プロデュースを行なうという。

来店したゲストは、床や壁、テーブル、メニューまで、あたり一面がデジタル空間へ変化する店内で、まるで宇宙やスペースシップの中に自分が立っているような“不思議体験”ができる。

このカフェで提供されるメニューはすべて、プロジェクションによって投影される仕組みで、そこには食品の産地や栄養素なども表示。

またどの映像も、機能的かつスタイリッシュなデザインとなっている。

このほか隣接するショップでは、ナイトツアーが楽しめる“星座観察グッズ”や“宇宙食”も販売されるそう。

今年の「スタービレッジ阿智」はひと味違う!

宇宙飛行士になった気分が味わえるこの夏の注目スポットは、夏休みを利用してぜひ足を運んでみてはいかが?

スタービレッジ阿智「スタービレッジカフェ バイ ネイキッド」
http://sva.jp/cafe/

プロジェクションマッピング(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP