ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美人じゃないけど、あの子にいつも彼氏がいる理由

DATE:
  • ガジェット通信を≫


とくべつ美人ではないけれど、彼氏がいないところを見たことがない子っていますよね。何も努力していないように見えますが、いつも彼氏がいる女の子たちには共通する3つのポイントがあるんです。

女同士でつるまない

女性は、グループ行動を好みがちですが、男性から見るとひとりで行動する女性の方が魅力的に映ります。
グループ行動ばかりしていると、男性はネチネチとした女性のイメージを抱きがち。でもひとりで行動していると、男性はサッパリとした印象を持ち「どんな子なのだろう?」と興味が湧いてくるんです。
ひとりで行動していた方が、出会いのチャンスは転がっています。「一匹オオカミ」になれとは言いませんが、ときには個人行動も必要です。

結構グイグイ行く

彼氏が途切れない女の子は、待ちの姿勢ではなく、どんどん自分からアピールしに行きます。また、ターゲットをひとりに絞ることはしません。
好意を隠さないので、男性に気持ちがバレバレなのもひとつのテク。もちろん玉砕することもありますが、気にせず「はい次~」というタイプが多く、「私なんか……」とネガティブなことは考えません。
また「女の中で自分がどう思われているか」ということを意識しないので、周りの目を気にしてアプローチのチャンスを逃すということがないんです。

男のタイプにこだわらない

好きなタイプは、万人に当てはまるような「優しい人」や「楽しい人」と彼女たちは公言しているので、男性に「自分でも大丈夫そう」と自信を持たせています
細かい条件がないということは、ハードルが低いことを表しています。「自分でも行けるかな?」と思わせるのがうまいのです。さらに「嫌いなタイプの男性が少ない」ので、アプローチされれば、よほどのことがない限り付き合いをスタートします。
常にパートナーが途切れない子は、かわいいや美人というポイントではなく男性がアプローチしやすい環境作りがうまいということ。
彼氏がほしいときは、自分磨きだけでなく「男性がアプローチしやすい環境づくり」を意識するのがよさそうです。
(たえなかすず)
Romantic couple image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
話しやすい子だと思われるには、「適度にできる」がカギ
いい感じなのに煮え切らない……。そんな男性に思い切って告白させる方法
甘えたちゃんは終わり。本当の意味でのパートナーになる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP