ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

飛騨牛ステーキ専門店が作る、ご飯のお供にピッタリの「ハンバ具―」!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月20日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)では、「日本全国コレ!うまかろう!!」と題して「ステーキハウス キッチン飛騨」(岐阜県高山市)が紹介された。

高山駅から徒歩10分ほどにある同店は、飛騨牛を使ったステーキ専門店だ。おすすめは、店で出しているハンバーグのおいしさをそのまま瓶に詰め込んだ「飛騨牛ハンバ具―」(756円 税込み)。ごはんのお供にぴったりだという。飛騨牛は赤身と脂身のバランスが優れており、ひき肉にしてもうまさが色あせない。これをひき肉にし、タマネギ、卵、塩、こしょう、ナツメグと混ぜ合わせる。オーブンで20分ほど焼いたところで肉汁を集める。このうまみが凝縮された肉汁をデミグラスソースと合わせて瓶に詰めれば完成だ。

店員の河本さんは「アツアツのご飯にパッとかけると、飛騨牛ハンバーグのうまみと肉汁がご飯に染みこんで本当にうまい! 私の自信作です」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ステーキハウス キッチン飛騨 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:飛騨・高山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:飛騨・高山×洋食・西洋料理のお店一覧
秩父市のご当地グルメ! ネギとバラ肉たっぷりのアツアツ「珍達そば」!
秩父の大自然の中で、鹿肉や山菜など野趣を感じる自然の恵みを堪能できる店!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP