ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秩父市のご当地グルメ! ネギとバラ肉たっぷりのアツアツ「珍達そば」!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月21日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、毎週日曜午前6時30分)では、「美味・珍味・のんびり隠れ里」と題して、お笑いタレントの渡辺正行さんが「珍達そば」(埼玉県秩父市)を訪れた。

西武秩父駅から徒歩3分ほどにある同店は、創業50年の地元で愛されているラーメン店だ。看板メニューの「珍達そば」とは、物がなかった時代にネギの青い所までふんだんに使い、豚の細切れと煮込んだことで絶妙な味が生まれたのが始まりだ。ゴマ油で豚の細切れを炒め、長ネギをたっぷりと入れる。そして煮干しのだしと秘伝のたれで味付ける。麺は中華のまっすぐな細麺を固ゆでにし、具材と一緒に煮込む。ネギのまろやかなうまみが麺によく染みこんだら完成する。

「珍達そば」を食した渡辺さんは「あっ、おいしい! 麺はさっぱりしてて、ゴマ油と合う」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:珍達そば (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:秩父・長瀞のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:秩父・長瀞×ラーメン・つけ麺のお店一覧
秩父市のご当地グルメ! ネギとバラ肉たっぷりのアツアツ「珍達そば」!
秩父の大自然の中で、鹿肉や山菜など野趣を感じる自然の恵みを堪能できる店!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP