ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

創業800年! 吉野川の鮎を使った上品な味わいの押し寿司「鮎姿寿司」!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月21日放送の「ドラGO!」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時)では、「ロケ芸人東MAXプレゼンツ 都道府県別知られざる日本一を発掘!!」と題して、お笑いタレントの東貴博さん、女子野球選手の片岡安祐美さんが「つるべすし弥助(ヤスケ)」(奈良県吉野郡)を訪れた。

 地下鉄下市口駅から徒歩15分ほどの場所にある同店は、創業800年、天然の鮎を使った料理や懐石料理、すき焼き、寿司などが味わえる老舗だ。提供される「鮎姿寿司(味噌汁付)」(1728円 税込み ※要予約)は、古くからこの地方の特産品であった吉野川の鮎を使用し、鮎を開き酢で締め、そのまま押し寿司にした一品だ。

「鮎姿寿司」を口に運んだ東さんは「上品! このほんのりとしたお酢加減、塩加減がいいですね!」と称賛。 続いて食した片岡さんも「本当に上品」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:つるべすし弥助 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:吉野・奈良南部のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:吉野・奈良南部×和食のお店一覧
秩父市のご当地グルメ! ネギとバラ肉たっぷりのアツアツ「珍達そば」!
秩父の大自然の中で、鹿肉や山菜など野趣を感じる自然の恵みを堪能できる店!

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。