ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

氷川きよし 最新MV&コメント映像公開、ニューアルバムより楽曲試聴もスタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

氷川きよし 最新MV&コメント映像公開、ニューアルバムより楽曲試聴もスタート

7月8日にリリースされる氷川きよしニューアルバム「新・演歌名曲コレクション」の初回限定スペシャル盤の特典DVDに収められる「男花」のミュージックビデオが先行公開された。

「男花」はアルバム「新・演歌名曲コレクション」用に新録された作品で、5月中旬、関東地方のとある海辺とスタジオにて撮影。「男花」について氷川は、「”ザ・演歌”というよりも、”ロック演歌”という感じですので、歌のシチュエーションにあわせた、ビジュアルにも挑戦しました。」と語っており、ライダースジャケットを着用して熱唱する映像となっている。

また、アルバム「新・演歌名曲コレクション」についての氷川きよしのコメント動画も公開された。
動画内では「男花」ミュージックビデオ撮影秘話も披露している。

氷川きよしは、昨年は“デビュー15周年”という節目を迎えたが、ライフワークとしてリリースしてきたアルバム「演歌名曲コレクション」シリーズも昨年20作目となった。今年は次の節目である“20周年”に向けてのスタートの年ということで、装いも新たに、「新・演歌名曲コレクション」というタイトルでアルバム新シリーズをスタートさせる。

今作は大ヒットシングル「さすらい慕情」をはじめとする、オリジナル6曲と昭和の名曲カバー6曲の全12曲を収録。新シリーズのスタートということで“守りに入るのではなく、明日に向かって自分自身と闘い、旋風をおこす主人公”をテーマとした楽曲を多く集めた。

また、カバーでは“演歌歌手になる決意をした思い出の1曲”、鳥羽一郎「兄弟船」を収録し、恩師である作詩家の故・松井由利夫氏の遺作、「遠めがね」をボーナストラックとして収録する。ジャケット絵柄、歌詩ブックレット写真が異なるAタイプ(初回完全限定スペシャル盤)とBタイプの2種類を発売、Aタイプは「男花」のミュージックビデオを収録した特典DVDのついたアイテムとなっている。また、日本コロムビアの公式サイトではアルバムより一部楽曲試聴もスタートしている。

男花 / 氷川きよし

氷川きよし「新・演歌名曲コレクション-さすらい慕情-」コメント映像

リリース情報
アルバム「新・演歌名曲コレクション-さすらい慕情-」
2015年7月8日発売

(Aタイプ)初回完全限定スペシャル盤
(CD+DVD)COZP-1065~66 3,333円+税
「男花」のMV(DVD)付き
※豪華歌詩ブックレット※ステッカー封入(Aタイプ絵柄)

(Bタイプ)
(CD)COCP-39220/MT:COTA-5514 2,870円+税
※豪華歌詩ブックレット※ステッカー封入(Bタイプ絵柄)
収録曲
M01 九州恋慕情 作詩:仁井谷俊也 作曲:大谷明裕 編曲:伊戸のりお
M02 石割り桜作詩:喜多條忠 作曲:蔦将包 編曲:伊戸のりお
M03 きよしの大江戸千両纏作詩:かず翼 作曲:桧原さとし 編曲:石倉重信
M04 男花作詩:梅原晃 補作詩:ヒロコウメフジ 作曲:梅原晃 編曲:野中“まさ”雄一
M05 ナツユキソウ作詩:たかたかし 作曲:四方章人 編曲:伊戸のりお
M06 さすらい慕情作詩:仁井谷俊也 作曲:宮下健治 編曲:丸山雅仁
M07 兄弟船作詩:星野哲郎 作曲:船村徹 編曲:石倉重信(オリジナル歌唱:鳥羽一郎)
M08 さざんかの宿作詩:吉岡治 作曲:市川昭介 編曲:石倉重信(オリジナル歌唱:大川栄策)
M09 沓掛時次郎作詩:佐伯孝夫 作曲:吉田正 編曲:石倉重信(オリジナル歌唱:橋幸夫)
M10 リンゴ追分作詩:小澤不二夫 作曲:米山正夫 編曲:石倉重信(オリジナル歌唱:美空ひばり)
M11 嫁に来ないか作詩:阿久悠 作曲:川口真 編曲:石倉重信(オリジナル歌唱:新沼謙治)
M12 愛の讃歌作詩作曲:EdithPiaf MargueriteMonnot 編曲:石倉重信 訳詩:岩谷時子(オリジナル歌唱:越路吹雪)
ボーナストラック
M13遠めがね作詩:松井由利夫 作曲:水森英夫ギター伴奏:齋藤功

関連リンク

氷川きよし日本コロムビア公式サイトhttp://columbia.jp/hikawa/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。